米粉


  「しんぶん赤旗日曜版」、食わず嫌いじゃもったいない。
   政治や経済・国際情勢から文化・学問の話題まで、知的好奇心旺盛な教養人の必読紙です。
 
   日本を代表するクオリティ・ペーパー「しんぶん赤旗日曜版」(SAN)の優れた記事をツイッターやはてなハイクを利用してじゃんじゃん紹介していきます。
   このブログはその過去ログということで。
   ツイッターやはてなハイクを使用している皆様、フォローお願いします。
   
     ★⇒ はてなハイク minshushugisha さんのエントリー

★⇒ ツイッター qualitypapersan 

 
はてなハイク

米粉

くらし彩々 もちもちおいしい おコメでパン

 女性たちが開いた専門店 秋田・仙北

 

米を粉にした米粉(こめこ)の利用が広がっています。輸入小麦粉の価格が大幅に上がるなか、改めて注目されています。米粉パン専門店を開いた女性たちを、秋田・仙北市角館に訪ねました。(忠安計子記者)

 

 仙北市角館の商店街にある「米工房 お米でパン!」

 一番の売れ筋の「米ワッサン」をはじめ、あんパン、コメフランスパン、食パン、ピザ、シフォンケーキなどパンやお菓子全てが米粉で作られている。

 

「地産地消」で米の消費拡大、地域活性化にと、農家と商店の女性6人からなる「チームあんあん」が立ち上げた。

 

「もちもちしておいしい。腹持ちがいいんですよ」(会社員の女性利用客)

と、常連客も増えている。

 

 各地でさまざまな組織が米粉の利用拡大に取り組み、利用が広がっている。

 

「米と小麦の違いは消化のスピードです。米は食物繊維のヘミセルロースやレジスタントスターチが多く、ゆっくり消化し、血糖値の上昇がゆるやかだといわれています。それが、腹持ちがよく、健康的といわれる理由でしょう」(料理研究家・坂本佳奈さん)

(◎しんぶん赤旗日曜版7月13日号より)

 

s(・・;) もっちりしておいしいんだそうです。食べてみたいですね。

 そういえば私は子どもの頃はパンよりもご飯が好きだった。

 日本人ならやはりパン食よりもご飯食ですよね。

 腹持ちがいいというのも魅力。

 米粉をもっと普及していきましょう。

 

wikipedia:米粉

 

Komeko.net  http://www.komeko.net/

 

 国産米粉でクッキング―おそうざいからお菓子・パンまで 卵・乳製品ゼロのホームベーカリーレシピ―あじわい食パン・ふんわりおやつパン・もちもち米粉パン 米粉おやつ―からだに優しいシンプルれしぴ 

* はてなダイアリーキーワード:米粉