資本主義から民主主義へ!小さな行動 このページをアンテナに追加 RSSフィード


  「しんぶん赤旗日曜版」、食わず嫌いじゃもったいない。
   政治や経済・国際情勢から文化・学問の話題まで、知的好奇心旺盛な教養人の必読紙です。
 
   日本を代表するクオリティ・ペーパー「しんぶん赤旗日曜版」(SAN)の優れた記事をツイッターやはてなハイクを利用してじゃんじゃん紹介していきます。
   このブログはその過去ログということで。
   ツイッターやはてなハイクを使用している皆様、フォローお願いします。
   
     ★⇒ はてなハイク minshushugisha さんのエントリー

★⇒ ツイッター qualitypapersan 


はてなハイク

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/archive
   ↑当ブログの総目次です。
 

2006-06-30嫌韓下流&悪の枢軸&「従軍慰安婦」テンプレ

[]嫌韓下流悪の枢軸「従軍慰安婦」テンプレ 嫌韓下流&悪の枢軸&「従軍慰安婦」テンプレ - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - 嫌韓下流&悪の枢軸&「従軍慰安婦」テンプレ - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 嫌韓下流&悪の枢軸&「従軍慰安婦」テンプレ - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

悪の枢軸

▼CLick for Anti War 最新メモ ■日本人従軍慰安婦」について

  http://d.hatena.ne.jp/claw/20060630#p1

より転載

靖国参拝で喜ぶのは中国共産党人民解放軍

http://anarchist.seesaa.net/article/20018748.html

・・・という観点から見れば、小泉中国軍国主義的な保守派は互いに利用しあう間柄、相互に相手の「脅威」を言いつのるが、実態はつるんでいるも同然。同様の相互依存関係が北朝鮮問題でも存在する。為政者に苦しめられる各国の国民はイイ面の皮。「悪の枢軸」っていうのは、こういうシステムにこそふさわしいネーミングだろう。

 

 

嫌韓下流

▼CLick for Anti War 最新メモ

  嫌韓下流 ~『マンガ嫌韓流ツッコミ大百科~

  http://d.hatena.ne.jp/claw/20060309

   ↑毎日コンテンツ増殖中! 情報もお待ちしています。

・・・カネがないとか、仕事がないとか、そんなことは関係ない。

他者を見下すことで人生現実から逃げている、

その生き方こそが人間として『下流』なんだ!!

  

嫌韓下流(仮題)

~『マンガ嫌韓流ツッコミ大百科~

  

「僕らが見るのは 常に下」

http://d.hatena.ne.jp/claw/20060309

▼【このページの目的

(1)『マンガ嫌韓流』全二巻が教え(たく)ない事実を示し、その論理破綻を示すこと。

(2)『嫌韓流』に代表される、「人を幸福にしない生き方・考え方」から人間を自由にすること。

 

 

▼CLick for Anti War 最新メモ より

■[テンプレ]「従軍慰安婦」をなかったことにしたい愛国ネチズンが憤死するテンプ

 http://d.hatena.ne.jp/claw/20060630#p2

  

「従軍慰安婦」をなかったことにしたい愛国ネチズンが憤死するテンプレ?

 ↑「このキーワードは長過ぎます。」わずか1字多いためキーワードにならなかった。

  

略語として作成したキーワード→ 「従軍慰安婦」テンプレ

 

 なお、この日のclawさんのコメントです。

・・・やっぱアレだよね。

大日本帝国のやったことに直面することを「自虐的」とか言う人たちって、

大日本帝国=自分」だと思ってるんだろうね(@∀@)?

この民主主義の世の中では、さぞや生きにくかろうね。

 

 なお、clawさん作成の他のテンプレ(現時点)

  http://d.hatena.ne.jp/claw/searchdiary?word=%2a%5b%a5%c6%a5%f3%a5%d7%a5%ec%5d

 

■[テンプレ]「無防備地域宣言の嘘を暴く国立市民の会」こそ迷惑な犯罪者だ!!

  http://d.hatena.ne.jp/claw/20060517#p1

■[テンプレ]捏造文書「ヒミツの大計画!」に踊らされた人々

  http://d.hatena.ne.jp/claw/20060213#p1

■[テンプレ]日本会議が原告を支援した「百人斬り無かったで厨」裁判、敗訴!

  http://d.hatena.ne.jp/claw/20050828#p2

  

 

 今回、▼CLick for Anti War 最新メモ 様から3つのキーワードを作成させて頂きました。

 当ブログでは今後もこんな風にキーワードを作成していくつもりです。

 

2006-06-28呆守主義

[]呆守主義 [[呆守主義]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[呆守主義]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[呆守主義]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

呆守主義

■[メディア・リテラシー]Wikipediaゴーマニズム宣言」より

  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060627/p2

を参照のこと。

 

 

呆守化

 知るべきことを知ろうともせず、考えるべきことを考えようともせず、批判すべきことを批判しようともせずに大事なことから目をそらして成長を拒んでいるような、呆けた状態の人々が増えていくこと。

 なお、こういった国民呆守化・低脳未熟化・無知化に付け込んで、非民主的な政権政権の維持のために国民政治への不満を外国に向けさそうとすることはよくあることである。

 日本ネット右翼も、特定アジア反日を叫んでいる人々も、結局は似たもの同士の呆守の争いである。

 世界平和の実現のためには、この呆守化人類の叡智と良識で克服していかねばならない。

 

 

呆守

  

  

新しい歴史教科書を捏造る会

 私のブログでは、「新しい歴史教科書をつくる会」のことを、

新しい歴史教科書を捏造る会新しい歴史教科書をつくる会

と書くことにしている。

「つくる」を「捏造る」と書き換えることはどなたが始めたのか不勉強にも把握していないのですが、最初に考えた方に敬意を称します。

  

  

  

2006-06-26【協力と関与の文化】【対決と不信の文化】

[]協力と関与の文化 対決と不信の文化 [[協力と関与の文化]] [[対決と不信の文化]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[協力と関与の文化]] [[対決と不信の文化]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[協力と関与の文化]] [[対決と不信の文化]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

協力と関与の文化】【対決と不信の文化

 国連人権理事会の会合の際、冒頭で国連アナン事務総長は呼びかけた。

 人権委員会に巣くっていた『対決と不信の文化』を『協力と関与の文化』へ変えなければならない。政治的な得点稼ぎに追われることは許されない

 2006年6月26日朝日新聞社説 「対決の文化」に決別を より

  

  

  

2006-06-25馬鹿ほど自民党に入れる

[]馬鹿ほど自民党に入れる [[馬鹿ほど自民党に入れる]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[馬鹿ほど自民党に入れる]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[馬鹿ほど自民党に入れる]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

馬鹿ほど自民党に入れる

 故・青木雄二氏の言葉

  

愛を知らなければ 馬鹿ほど自民党に入れる

  http://revolt.cocolog-nifty.com/love/2006/06/post_27c8.html

より転載

 奴隷でもないのに奴隷根性のしみこんだ人間のなんと多いことか。北朝鮮のような体制ではないというのに奴隷根性を持つということは、そういう人間たちには自立心が欠如していることが考えられる。皇室のようなカビの生えたインチキ制度を有り難がるのもこういう人間たちだ。

お上に任せておけばいい」「自民党さん以外考えられない」。そういう人間たちは「馬鹿」という鎖につながれている。

 

 ◆今度こそ 自民党をぶっこわそう!

 ◆偉そぶった呆守主義者を嗤いのめせ!

 ◆日本呆守化人類の叡智と良識で克服しよう!

2006-06-242ちゃん世論

[]2ちゃん世論 2ちゃん世論 - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - 2ちゃん世論 - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 2ちゃん世論 - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

MIYADAI.COM 右翼思想からみた、自己責任バッシングの国辱ぶり

  http://www.miyadai.com/index.php?itemid=98

より引用

   

■私はマスコミ人たちに「ブログを見よ」と呼び掛けてきた。2ちゃんが「自己責任バッ

シング」の嵐でも、ブログで「自己責任」をキーワードに検索すると大半が「自己責任バッ

シング批判」。その意味を考えよと。

   

2ちゃんにありがちな煽りや垂れ流しにトラックバックは付かない。ついてもクソコメ

ント。本人が寂しくなるばかりか恥さらし。見事淘汰される。評判のいいブログにもクソ

コメントがつくが、コメント評価プラグインで淘汰できる。

ブログが普及するほど「2ちゃん世論」とは何かが明白になる。評判システムで生き残

るには「構築されたオピニオン」が必要だ。思考停止で垂れ流される「下痢便メッセージ

は生き残れずに2ちゃんに吹き溜まる。

マスコミ人に「ブログを見ろ」と一喝する意味は明白だろう。2ちゃん2ちゃんであ

りつづるし、俗情ガス抜き装置としてはいい。だがマスコミは低レベルの俗情に媚びては

ダメ。大きなオピニオン市場が別にあり、かつ公共的だ。

■それにしても「保守系オヤジメディア」のヘタレぶり!「自作自演だ、共産党ファミリー

だ」と騷ぐ。たとえそうでも「事柄の本質」に微塵も差異はない。保守とは「事柄の表層」

に目を奪われず、深い教養を軸に「事柄の本質」にどっしり身を構える太っ腹。

 

 こういった指摘は嬉しいのだが、果たしてそれが現実かどうか。

 少なくとも、ブログランキング政治カテゴリーでは、上位は2ちゃん世論的なブログがほとんどを占めている。

 2ちゃん世論は、各種無料掲示板を手始めに、ブログをも侵食しているような気がする。

 ブログで良識的な意見を述べていこうとするならば、2ちゃん世論的な荒らしへの対応が必要不可欠となるだろう。

  

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

犯罪を多発させる2ちゃんねる。彼らの魔の手から身を守る為、まずは知って備えましょう。」

というサイト。こう言い換えることもできる。

軍国主義を増やす2ちゃんねる。彼らの魔の手から平和民主主義を守る為、まずは知って備えましょう。」

 ブログランキングに参加している模様。1日1クリック、ご協力を。

  http://anti2ch.blog61.fc2.com/

 

2ちゃんねる の攻撃から身を守るためのブログ

ハート・ディフェンス 2ちゃんねるの悪意から日本人の心と言論の自由を守るため、必要な知識をつけましょう。」

というサイト

 平和民主主義を守るため、必要な知識をつけましょう。

ブログランキングの利点を活かした反2活動】

ランキング上位になれば当然人の目に付き易くなり

2ちゃんねるの恐ろしさをより多くの人々に知ってもらう上で

大きな効果が期待できます。

……ということで、こちらのサイトも1日1クリックお願いします。

  http://jyakusya.blog69.fc2.com/

 

犯罪予備軍養成掲示板=にちゃんねる(2ちゃんねる)の裏事情・事件簿⇒違法性を暴く?

 ↑長すぎてキーワードになりませんでした

1日およそ400から多くて1000アクセスを記録し、膨大な情報量に加え、2ちゃんねる悪事が発覚する度にほぼリアルタイムで紹介するサイト。(「2ちゃんねる の攻撃から身を守るためのブログ」の記述より)

  http://www.doblog.com/weblog/myblog/22179

 

(追記)

▼CLick for Anti War 最新メモ

  http://d.hatena.ne.jp/claw/20060701

コメント欄に書かれた情報

 ↓

[コメントを書く]

# 名無しさん 『_

ネットウヨ嫌韓厨が増えすぎて2chがつまらなくなった

http://makimo.to/2ch/live22x_news/1143/1143742460.html

135 名前:ひろゆき 投稿日:2006/03/31(金) 04:05:53.80 ID:2Vhz4xlO0

ネットウヨ嫌韓厨・反喫煙とか、いろいろカテゴリーはあるんだけど、

自分の主張を繰り返したいってだけの人は、

新しい情報を提供してくれるわけでもないし、

新しい視点を提供するわけでもないし、

どちらかというと邪魔存在だというのに気づいて欲しいんだけど、

やっぱり無理なのかなぁ。

509 名前:ひろゆき 投稿日:2006/03/31(金) 05:01:51.55 ID:2Vhz4xlO0

>491

韓国がすばらしいから批判をやめろってことじゃなくて、

同じ批判ばかりで飽きたから自重してねってことなんだけど、

その違いはわかりますか?

643 名前:ひろゆき 投稿日:2006/03/31(金) 05:16:01.83 ID:2Vhz4xlO0

韓国経済不安定>ナショナリズム

中国経済格差拡大>ナショナリズム

日本経済格差拡大>ナショナリズム

やってることは一緒かぁ。

_』

# claw 『本物かどうかは知りませんが、内容としてはまっとうですね。』

 

  

2006-06-22UTSプロジェクト

[]UTSプロジェクト [[UTSプロジェクト]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[UTSプロジェクト]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[UTSプロジェクト]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

 Under the Sun プロジェクト

 ブログを書いている人々の集まり。 

「各プロジェクトコンテンツを充実させ、下はSNS、横は様々なブログや各NPO団体、上は各政党・各企業をつなぐ、リレーポイントとなりうるような存在」を目指している。

 

 詳細は、

太陽の降り注ぐ下 誰もが幸せに暮らせるように

  http://utshome.exblog.jp/1567258/

を参照。

 

 

 ←『Under the Sunプロジェクト 開始!

 ← ブログを書いたらTB!

 ←TBで世論調査。TBで意志を表明。

  

 

2006-06-20【君側の奸】 【狂育委員】

[]君側の奸 狂育委員 [[君側の奸]] [[狂育委員]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[君側の奸]] [[狂育委員]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[君側の奸]] [[狂育委員]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

君側の奸

 さる高貴な人々の権威を利用して日本にダイトーアセンソー当時のような軍国主義独裁体制を復活させようとしている連中

 高貴なお方から直々に

「強制するのはよくない」

とたしなめられた狂育委員が代表例。

 

 この狂育委員は辞職もせずにのうのうと居座り、軍国主義独裁体制復活工作を続けている。

 本来ならば辞職するのが筋というものではないか?

 

はてなキーワード 米長邦雄 より

  

2004年10月28日の秋の園遊会の席上で今上陛下に対して「日本中の学校国旗を掲げ、国歌斉唱させることが私の仕事でございます」と発言。これに対して、今上陛下は「やはり、強制になるということではないことが望ましいですね」とお返事された。」

 

関連キーワード狂育委員

 

狂育委員

狂育委員

 国民独裁政権の命令に疑問を持たずに従順に従う軍国主義独裁体制の復活を目指している組織の構成員。

 教育委員ならぬ、狂った者に育て上げる“狂育委員”である。

▼CLick for Anti War 最新メモ ■民主主義の敵・東京都教育委員(@∀@)

  http://d.hatena.ne.jp/claw/20060607#p3

「・・・どうやら東京都教委は、この国の民主主義を根っこから破壊するつもりらしいが(@∀@)デキッコナイス!」

 

パワー・トゥ・ザ・ピープル!!

  http://wind.ap.teacup.com/people/

……東京都狂育委員を批判するサイト

 

関連キーワード君側の奸

 

2006-06-17はてなグループ『リベラル系キャッチコピー研究会』について

[]はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』について はてなグループ『リベラル系キャッチコピー研究会』について - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - はてなグループ『リベラル系キャッチコピー研究会』について - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 はてなグループ『リベラル系キャッチコピー研究会』について - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

メンバー募集中!】

メンバーの特典)

1)はてなダイアリーに準拠(但し、旧式バージョン)したブログを持つことができます。

 現在、以下のメンバーブログ存在します。

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/diarylist

2)キーワードを作成して定義づけできます。

 現在、以下のキーワードが作成されています。

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/keywordlist

3)はてなダイアリーブログを持っていれば、当グループキーワードリンクすることができます。

4)掲示板は、メンバーのみが利用できます。

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/bbs

5)その他のツールです。

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/about

6)当グループメンバー全員が管理者権限とさせて頂きます。

 自分のブログページ以外の共通ページもいじれると思います。

 こうしたらいい、と思う変更はどんどん行って下さい。

 そのため、管理者全員がいじれる共通ページに書き込んだ文章やタグは、自分の日記などに保存しておくことをおすすめします。

 これは、もしものサーバー異常の際のバックアップ対策も兼ねています。

  

試験メンバー募集中!】

 

 上のように、はてなグループを利用することは非常にメリットがあります。はてなダイアリーを利用されている方には特にメリットがあります。

(特に http://a.hatena.ne.jp/minshushugisha/?gid=240830 や

 http://stopthekoizumi.ring.hatena.ne.jp/

の皆様方におススメします。)

 

 しかし、やはりある程度、私なんかの弱小ブロガーが作成したグループメンバーとなって窮屈な思いをするよりも、自分自身で自由に管理できるグループを自分自身で作成する方が自由度は高いと思います。

 

 一度試験的にはてなグループの使い心地をテストするために、当はてなグループに参加してみて下さい。

 その上で、自分自身でグループを作成する(独立・暖簾分け)ことも応援します。

 独立後も当グループに所属し続けることや、過去ログの維持も保障させて頂きます。その後も友好関係を保っていきましょう。

 

【承認制】

 

 グループへの参加は、承認制とさせて頂きます。

 上のツールバーの「このグループに参加する」をクリックして申し込み下さい。

 承認基準としては、まず、ブログHPを持っていて自分の意見を明らかにしていることです。ブログHPを拝見させて頂き、判断させて頂きます。

 基本的に、護憲派リベラル派で、私の政治意見と共感できる方を希望します。時間的・精神的余裕もないのに時間をひねり出して活動しているわけですから、ケンカするような人をわざわざメンバーにしたくありません。

 呆守主義者は絶対にお断りです。ブログHP呆守主義的な主張をしていれば、お断りします。

 以下の文章も参考にして下さい。

  

■[メモ]特定アジアへの考え方

  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060115

■[覚え書き][メディア・リテラシー]保守系と破壊

  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060131

■[メモ]玉座の蔭に隠れて論敵を狙撃するが如き

  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060218

■[メディア・リテラシー]政策を批判しても生まれを批判するなかれ

  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060321

■[メディア・リテラシー]小林よしのりが「週刊金曜日」で「嫌韓流」を批判

  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060627

  

キーワード自動リンクについて】

 

 はてなダイアリーを利用している方であれば、当グループメンバーでなくても、当グループキーワード自動リンクすることができます。

 管理ツール>記事の設定 において、

キーワード自動リンク設定」の「はてなグループ」欄において、

「catchcopy」

と記入して頂ければ、自動リンクすることができます。

 ぜひお願いします。

  

【作成目的

 はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』は、私のメインブログ

独裁制をぶっこわそう!戦争・軍国ヒステリー人類の叡智と良識で克服しよう!』

  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/

の補助ツールとしてレンタルしたものです。

 はてなダイアリーユーザーは、はてなキーワードでつながっています。

 ところが、はてなグループを使えば、グループだけでキーワードを作り、自分のはてなダイアリーリンクさせることができるのです。

 

 普通はてなダイアリーはてなキーワード記述する際、中立的な記述が必要で、自分なりのキーワード記述ができません。

 ところが、自分のはてなグループを作成すれば、自分なりのキーワードを自由に作成することができるわけです。

はてなダイアリーベースにしながら、グループだけのキーワード空間や、ユニコード対応など様々な改良を行っています。

グループを作成すると、グループ内で日付ごとに日記をつけながら、グループで共有する情報キーワードどんどん蓄える事ができます。キーワードグループだけで共有でき、使い方はそれぞれのグループしだい。(出典:はてなダイアリー日記2004/4/23「 はてな新サービスはてなグループ登場」

はてなキーワードはてなグループ」で引用されている部分より)

 そこで、このはてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』は、リベラル立場からキャッチコピーを作成したり、キーワードを登録することを目的で設立してみました。

 

2006-06-15当ブログ「日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ

[]当ブログ日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ」について 当ブログ「日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ」について - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - 当ブログ「日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ」について - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 当ブログ「日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ」について - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

 このブログは、はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』のツールとしての日記です。

リベラル系キャッチコピー研究会』に入会すれば、このような日記が使えるようになります。

 

【使用目的

 はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』及びこのブログ日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ」は、私のメインブログ

独裁制をぶっこわそう!戦争・軍国ヒステリー人類の叡智と良識で克服しよう!』

  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/

の補助ツールとしてレンタルしたものです。

 はてなダイアリーユーザーは、はてなキーワードでつながっています。

 ところが、はてなグループを使えば、グループだけでキーワードを作り、自分のはてなダイアリーリンクさせることができるのです。

 

 普通はてなダイアリーはてなキーワード記述する際、中立的な記述が必要で、自分なりのキーワード記述ができません。

 ところが、自分のはてなグループを作成すれば、自分なりのキーワードを自由に作成することができるわけです。

はてなダイアリーベースにしながら、グループだけのキーワード空間や、ユニコード対応など様々な改良を行っています。

グループを作成すると、グループ内で日付ごとに日記をつけながら、グループで共有する情報キーワードどんどん蓄える事ができます。キーワードグループだけで共有でき、使い方はそれぞれのグループしだい。(出典:はてなダイアリー日記2004/4/23「 はてな新サービスはてなグループ登場」

はてなキーワードはてなグループ」で引用されている部分より)

 そこで、このはてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』及びこのブログ日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ」では、リベラル立場からのキャッチコピー、という観点からキーワードを作成することを目的で設立してみました。

 

(追記)

 発足当初は「独裁制をぶっこわそう!キャッチコピー日記」を名乗っていましたが、2006年7月2日

日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ

に変更しました。

[]コメントトラックバックについて】 【コメント・トラックバックについて】 - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - 【コメント・トラックバックについて】 - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 【コメント・トラックバックについて】 - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

 そもそも、本家のブログ更新するのも困難な生活状況であったのに、本家ブログを機能的に活用するためのツールとして、また一つ新たなブログを作成するのだから、時間的余裕はほとんどない状態です。

 このような状況の際、コメントトラックバックを頂いても十分対処できないということで、やむなく制限させて頂きます。

 コメントは、はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』のメンバーのみ受け付けることにしました。

 また、良識のないコメントTB編集権を行使して削除することもあります。

 悪しからずご了承下さい。

 なお、はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』のキーワード

   http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/keywordlist

にはトラックバックが可能であると思います。

 このキーワード集はミニTBセンターとしても活用して下さい。

  

 また、にほんブログ村に、「現代政治キーワード」というトラックバックコミュニティを作成させて頂きました。にほんブログ村のランキングに参加していなくてもTBできますので、よろしければTBお願いします。

http://politics.blogmura.com/tb_entry69838.html

 ↑にほんブログトラックバックコミュニティ 現代政治キーワード

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

………………………………………………………………………………………………