資本主義から民主主義へ!小さな行動 このページをアンテナに追加 RSSフィード


  「しんぶん赤旗日曜版」、食わず嫌いじゃもったいない。
   政治や経済・国際情勢から文化・学問の話題まで、知的好奇心旺盛な教養人の必読紙です。
 
   日本を代表するクオリティ・ペーパー「しんぶん赤旗日曜版」(SAN)の優れた記事をツイッターやはてなハイクを利用してじゃんじゃん紹介していきます。
   このブログはその過去ログということで。
   ツイッターやはてなハイクを使用している皆様、フォローお願いします。
   
     ★⇒ はてなハイク minshushugisha さんのエントリー

★⇒ ツイッター qualitypapersan 


はてなハイク

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/archive
   ↑当ブログの総目次です。
 

2006-06-20【君側の奸】 【狂育委員】

[]君側の奸 狂育委員 [[君側の奸]] [[狂育委員]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[君側の奸]] [[狂育委員]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[君側の奸]] [[狂育委員]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

君側の奸

 さる高貴な人々の権威を利用して日本にダイトーアセンソー当時のような軍国主義独裁体制を復活させようとしている連中

 高貴なお方から直々に

「強制するのはよくない」

とたしなめられた狂育委員が代表例。

 

 この狂育委員は辞職もせずにのうのうと居座り、軍国主義独裁体制復活工作を続けている。

 本来ならば辞職するのが筋というものではないか?

 

はてなキーワード 米長邦雄 より

  

2004年10月28日の秋の園遊会の席上で今上陛下に対して「日本中の学校国旗を掲げ、国歌斉唱させることが私の仕事でございます」と発言。これに対して、今上陛下は「やはり、強制になるということではないことが望ましいですね」とお返事された。」

 

関連キーワード狂育委員

 

狂育委員

狂育委員

 国民独裁政権の命令に疑問を持たずに従順に従う軍国主義独裁体制の復活を目指している組織の構成員。

 教育委員ならぬ、狂った者に育て上げる“狂育委員”である。

▼CLick for Anti War 最新メモ ■民主主義の敵・東京都教育委員(@∀@)

  http://d.hatena.ne.jp/claw/20060607#p3

「・・・どうやら東京都教委は、この国の民主主義を根っこから破壊するつもりらしいが(@∀@)デキッコナイス!」

 

パワー・トゥ・ザ・ピープル!!

  http://wind.ap.teacup.com/people/

……東京都狂育委員を批判するサイト

 

関連キーワード君側の奸

 

………………………………………………………………………………………………