資本主義から民主主義へ!小さな行動 このページをアンテナに追加 RSSフィード


  「しんぶん赤旗日曜版」、食わず嫌いじゃもったいない。
   政治や経済・国際情勢から文化・学問の話題まで、知的好奇心旺盛な教養人の必読紙です。
 
   日本を代表するクオリティ・ペーパー「しんぶん赤旗日曜版」(SAN)の優れた記事をツイッターやはてなハイクを利用してじゃんじゃん紹介していきます。
   このブログはその過去ログということで。
   ツイッターやはてなハイクを使用している皆様、フォローお願いします。
   
     ★⇒ はてなハイク minshushugisha さんのエントリー

★⇒ ツイッター qualitypapersan 


はてなハイク

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/archive
   ↑当ブログの総目次です。
 

2006-08-29ネットフナ虫&ハエ男

[]ネットフナ虫ハエ男 [[ネットフナ虫]]&ハエ男 - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[ネットフナ虫]]&ハエ男 - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[ネットフナ虫]]&ハエ男 - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

 ひところ、「プロ奴隷」「ネット右翼」に代わる呼び名を考えよう、という試みがされたことがありました。

(多分、『本宮ひろ志先生を支援する勝手連(通常時・ネット右翼問題を考える国民会議)』様の掲示板現在消滅)でだったと思う)

ネット放火魔”などの案が寄せられていたように思います。

 現在でも、「ネット右翼」というのは実態に合わない名称だ、という指摘を見ることがあります。

 まあ各人色々な名称を使って、それが良ければ普及していくでしょう。

 

 最近は、“ネットイナゴ”という呼び方が出てきていました。

bogusnews

◆残暑の風物詩ネットイナゴ漁が最盛期へ

  http://bogusnews.seesaa.net/article/22600355.html

 被害にあったブログ掲示板は下手したら食いつくされる、という恐怖感を見事に形容しています。

 また、“ネットフナ虫”という呼び方も出てきました。

   http://interceptor.blog13.fc2.com/blog-entry-685.html

 これは、狙われた時の恐怖感をビジュアル的に表現しています。

 

 私は、“ハエ男”という呼び方を提案します。

 これは、佐高信さんがかつて使っていた表現を使わせて頂いたものです。

 佐高さんは、うまい汁を吸うために節操なく飛び回る政治家を、森高千里の「ハエ男」にちなんで“ハエ男”と批判しました。

 私が覚えているのは、社会党赤松という政治家を“ハエ松”と言って批判していたことです。そういえばこの人、どうなったのでしょうか。

 

 今調べてみると、佐高さんのこの頃の文章は『佐高信の痛言痛罵』に納められています。

政界再編劇の中を無定見に飛び回る政治家を「ハエ男」と断じ、陰湿で無責任な「省僕」に成り果てた官僚を撃ち、学者政治評論家の手を借りて、世論ミスリードするマスコミ責任を鋭く衝く。

 

佐高信の痛言痛罵 (徳間文庫)

佐高信の痛言痛罵 (徳間文庫)

 

 森高千里の「ハエ男」は、「気分爽快」を聴くために購入したCDに入っていたので知っていました。

 今歌詞を見ると、すごい歌詞です。

 いいネタはないかとネット中をブンブン飛び回り、ネタを見つけるとすかさず群らがってくる連中にピッタリの歌詞であります。

  http://listen.jp/store/wordList_1146554.htm

   ↑ここから調べられます

 

DO THE BEST

DO THE BEST

 

 こんなことを述べるために引き合いに出すのは森高千里とそのファンに対してもしや失礼ではなかったかと懸念しています。

 

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

リベラル系キャッチコピー研究会』では、メンバーを募集しております!

 私とキーワード仲間になってやろう、という方がおられましたら、上の「このグループに参加」からメンバー申請して下さい。

 お待ちしております。 m(_ _)m

 

 ◆はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060617

 ◆当ブログ日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ

 についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060615

………………………………………………………………………………………………