資本主義から民主主義へ!小さな行動 このページをアンテナに追加 RSSフィード


  「しんぶん赤旗日曜版」、食わず嫌いじゃもったいない。
   政治や経済・国際情勢から文化・学問の話題まで、知的好奇心旺盛な教養人の必読紙です。
 
   日本を代表するクオリティ・ペーパー「しんぶん赤旗日曜版」(SAN)の優れた記事をツイッターやはてなハイクを利用してじゃんじゃん紹介していきます。
   このブログはその過去ログということで。
   ツイッターやはてなハイクを使用している皆様、フォローお願いします。
   
     ★⇒ はてなハイク minshushugisha さんのエントリー

★⇒ ツイッター qualitypapersan 


はてなハイク

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/archive
   ↑当ブログの総目次です。
 

2006-10-30

[]サービス残業 [[サービス残業]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[サービス残業]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[サービス残業]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

サービス残業

 労働基準法32条では、

「使用者は労働者に週40時間、1日8時間(法定労働時間)を超えて働かせてはならない」

と定めています。

 また、同法37条では、

法廷時間を超えて残業をさせた場合、使用者は25%以上50%以下の割増賃金を払う」

ことを定めています。

 

 そしてそれに違反した場合、

「6カ月以下の懲役又は30万円以下の罰金」(労働基準法119条

の罰則があります。

 

 また、法違反などの事実職場にある場合、

労働者はその是正を求めて労働基準監督署へその事実を申告する」

権利があります。(労働基準法104条)

 

 一方、財界は、サービス残業などへの規制について

日本の企業の国際競争力の維持・強化の阻害要因となりかねない」

日本経団連経営労働政策委員会報告05年版)などと攻撃し、その規制を緩めるよう政府に圧力をかけています。

 

 日本経団連が9月末に安倍内閣に対して出した要望には

 事務系労働者労働時間の法規制から外す「ホワイトカラーエグゼンプション」(「別表記:ホワイトカラー・エグゼンプション)制度の早期導入や、いくら働いても特定業務の労働者には残業代を払わずにすむ「裁量労働制」の拡大など、露骨な要求が並びます。

 

s(・・;) これはひどい。まるで奴隷制ではないか。

  ルールなき労働制=奴隷制 というアンフェアな方法で世界を支配しようとしているのか。

  これが世界標準になれば奴隷制の再来ではないか。

  このような誤った奴隷制の実現は、早々にぶっ壊さないといけない。

  万国の労働者よ、団結せよ!

 

 

カテゴリ:【奴隷制への逆行】※

………………………………………………………………………………………………

民主化勢力の 民主化勢力による 民主化勢力のためのキーワード集作成中!

一緒にキーワード集を作成しましょう!

キーワードキャッチコピーを登録するグループリベラル系) 』

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/

民主化勢力の 民主化勢力による 民主化勢力のためのキャッチコピー作成中!

一緒にキャッチコピーを作成しましょう!

キーワードキャッチコピーを登録するグループリベラル系) 』

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/

----------------------------------------------------------------------------------------------------

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

民主化勢力のためのキーワード集(minshushugishaのブックマーク

   http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/

2006-10-29坂口安吾

[]坂口安吾 [[坂口安吾]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[坂口安吾]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[坂口安吾]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

坂口安吾

 10月20日天声人語より。

新潟市は今年、生誕100年を記念して「安吾賞」を創設した。安吾のように、反骨精神社会に挑戦し、感動や勇気を与えた個人や団体が対象で、劇作家野田秀樹さんが初の受賞者となった

戦後、「堕落論」などで注目された安吾の反骨ぶりは、並大抵ではない。「実現されねばならぬことは、ただ一つ、自由の確立といふことだけ」と述べている。自由の確立とは、権威や組織に頼ることなく、自らの意思で生きることだろう。結果については、すべて自らが背負う覚悟が要る

なにものかに管理される社会が続く限り、安吾は読み継がれていくだろう。

「自由の確立とは、権威や組織に頼ることなく、自らの意思で生きることだろう。結果については、すべて自らが背負う覚悟が要る」

 これは天声人語子が書いたもので、坂口安吾自身がどういった風に書いているかは分からないのですが、“国家”や“愛国心”に頼ることが必要、と考える連中が増えてきている昨今、含蓄ある指摘ではないでしょうか。

 下流低学歴の私は坂口安吾という文学者の著書は読んだことないので、的外れな項かも知れませんが気になったので記しておきます。

 

堕落論 (集英社文庫)

堕落論 (集英社文庫)

 

堕落論 (新潮文庫)

堕落論 (新潮文庫)

 

日本探偵小説全集〈10〉坂口安吾集 (創元推理文庫)

日本探偵小説全集〈10〉坂口安吾集 (創元推理文庫)

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

2006-10-26格差拡大社会は憎いし苦痛!

[]格差拡大社会は憎いし苦痛! [[格差拡大社会は憎いし苦痛! ]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[格差拡大社会は憎いし苦痛! ]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[格差拡大社会は憎いし苦痛! ]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

格差拡大社会は憎いし苦痛!

 反安倍・反改憲ブログの皆様は結構個性が強く、コメント欄で小競り合いも色々あるし、私自身もブログ間の人間関係に疲れ、ブログを書く気力も失われ、更新もまれとなり、ブログは半分隠遁のつもりです。

(真の敵は自創統一極右タカ派カルト政権であって、野党多数派が野党少数派を思い通りにならないからといって批判するのは本末転倒の安倍コベなり!特定アジア相手にしろ野党間調整にしろ、腹の中ではコンチクショウと思いながら左手で鼻をつまんで右手で握手するのが良識ある大人の態度といえよう。ここはお互い冷静に歩み寄る方策を模索していくのが吉。)

 

 しかし突然思いつきで発作的にブログタイトルを変えてしまいました。

 新しいタイトル

 

格差拡大社会は憎いし苦痛!負け組隠遁生活ブログ

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/

となります。

 

 こんなタイトルにして検索順位で不利にならないだろうか。

 まあほとんど更新やめてしまったし、それはそれでいいだろう。

 

 時々ブログタイトルを変えて気分を変えてみるのも悪くない。

 

 それではついでに言ってみましょう。

 

ワーキングプアは 憎いし苦痛!」

消費税率アップは 憎いし苦痛!」

教育基本法改悪は 憎いし苦痛!」

共謀罪は 憎いし苦痛!」

偽装請負は 憎いし苦痛!」

宗教政治介入は 憎いし苦痛!」

  ……

 それでは、皆さんもご一緒に

 

「○○は 憎いし苦痛!」 

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

民主化勢力のためのキーワード集(minshushugishaのブックマーク

   http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/

2006-10-17増税戦犯

[]増税戦犯 [[増税戦犯]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[増税戦犯]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[増税戦犯]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

増税戦犯

 日本共産党第2回中央委員会決定の記述

公明党は『増税戦犯』という矛盾をかかえています」

より。

  

公明党が「増税戦犯」という矛盾をかかえるとは?(2006年10月5日(木)「しんぶん赤旗」)

  http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-10-05/20061005faq12_01_0.html

 

〈問い〉 日本共産党第2回中央委員会決定に「公明党は『増税戦犯』という矛盾をかかえています」とありますが、どういうことをさしますか?(東京・一読者)

 

〈答え〉 公明党は、高齢者への雪だるま式増税・負担増を強行してきた張本人です。

 

 老年者控除の廃止、公的年金等控除の縮小、所得税・住民税の定率減税の半減、高齢者の住民税非課税措置の撤廃などが、一挙に今年6月から住民税に適用されたため、悲鳴と怒りがわきおこっています。小泉内閣自民公明与党が一体で推進しましたが、もともと言い出したのは、公明党です。

 

 公明党は、2003年9月の「年金100年安心プラン」や同年衆院選マニフェストに、年金課税の強化や定率減税の見直しを掲げました。基礎年金国庫負担引き上げの財源案としつつ、「高額所得の方々から少し税金をいただこうという案だ」(神崎武法代表、03年10月10日)とのべています。同年暮れの04年度「与党税制改正大綱」に増税方針を書き込みました。

 

 当時、同党政調会長としてこれを推進した北側一雄国土交通相は「公明党は、マニフェスト政権綱領)で示した通り、所得税の定率減税と年金課税の見直しで財源を捻出してはどうかと主張しました」「この結果、『最終的に05、06年度にはこの定率減税を縮減する方針で合意』(公明新聞03年12月19日付)と、国民いじめの実績を自賛していました。

 

 ところが、04年暮れに05年度「与党税制改正大綱」で定率減税の半減を具体的に決める段になると、突然“抵抗”してみせました。定率減税が半減された場合、「景気減速のタイミングと重なり、景気後退をもたらしかねない」との懸念が財界を含めてあがり始めていました。この公明党の急変ぶりに、片山虎之助参院自民党幹事長が、「許さない。もともと公明党が言い出した話だろう」と激怒し、結局、定率減税の半減を明記することになりました。この一部始終を「東京」(04年12月16日付)は「増税の『戦犯』にされては来夏(05年)の都議選はたたかえない」とする公明党の党略があったと指摘しています。

 

 さらに総選挙後の05年暮れには、自民公明両党は、定率減税を全廃することを06年度「与党税制改正大綱」で合意し、先の通常国会で強行しました。この結果、07年1月には、定率減税の全廃による所得税の再増税、6月にはまたもや住民税の増税が襲いかかることになります。05年の総選挙自公両党は、「サラリーマン増税」はおこなわないと公約していたにもかかわらず、それをほごにしての増税決定です。

 

 日本共産党は、庶民いじめの大増税に徹底して反対し、推進した自民公明両党を厳しく批判してきました。来年のいっせい地方選、参院選自民公明両党の大増税路線に対する大きな審判の場となります。(小)〔2006・10・5(木)〕

 

s(・・;) 何が「福祉と平和の党」だ!「福祉と平和破壊するカルト政党」め!

 それにしても、「増税戦犯」なんて、日本共産党らしからぬ過激な造語です。

 こちらでキーワード登録しておきます。

  

■「Q&A 日本共産党 知りたい聞きたい」

  http://www.jcp.or.jp/faq_box/index.html

※関連キーワード

自創統一カルト政権

自創統一極右カルト政権

自創統一タカ派カルト政権

自創統一極右タカ派カルト政権

呆化学会

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

一緒にキーワード集を作成しましょう!

リベラル系キャッチコピー研究会』では、メンバー募集中!

こんなブログが使えて、こんなキーワードが作成できます。

 ご参加お待ちしております。 m(_ _)m

 ◆はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060617

 ◆当ブログ日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ

 についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060615

----------------------------------------------------------------------------------------------------

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

民主化勢力のためのキーワード集(minshushugishaのブックマーク

   http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/

民主化勢力のためのキーワード集 / AbEnd

   http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/AbEnd/

民主化勢力のためのキーワード集 / 呆化学会

  http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/%e5%91%86%e5%8c%96%e5%ad%a6%e4%bc%9a/

2006-10-14“にくいしくつう”に因縁つけてきたA氏の稚拙な論法にあきれかえ

[]“にくいしくつう”に因縁つけてきたA氏の稚拙な論法にあきれかえる  “にくいしくつう”に因縁つけてきたA氏の稚拙な論法にあきれかえる  - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - “にくいしくつう”に因縁つけてきたA氏の稚拙な論法にあきれかえる  - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 “にくいしくつう”に因縁つけてきたA氏の稚拙な論法にあきれかえる  - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

 先日書いた

■ [キャッチコピー]“にくいしくつう” に突っ込まれたので

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061009

に早速反論TBが来た。

 余程時間が有り余って他にすることがないうらやましい身分のお方のようだ。

 私などはメールやほんの少しのブログをチェックするだけで手一杯で、自分で文章を書いてブログ更新するのは大変な境遇というのに。

 最近インターネットの時間をさらに縮小して日常生活の方に力を入れていこうと思っているのに、また余計な義務ができてしまった。

 本当は貴重な時間を自分が書きたいことを書きたいように書きたいものである。

 しかし仕方ないので義務感で書く。他にしたいことを犠牲にして、最優先事項として反論を書いておく。

(なお、当初本記事のタイトルは「A氏」ではなく「蛙さん」としていたが、タイトルに名前を入れるのはさすがにひどすぎると思い直し、「A氏」と改めた。)

 

>>>> 数日前に話題にあげた「憎いし苦痛」を覚えておいででしょうか。えぇ、呆れさせてくれたアレです。歌う蛙です。

>>>>

>>>> まぁ、なんというか、今回の話については蛙の身から出た錆なので、責任を果たします。「憎いし苦痛2 (2006/10/07)」で、呆れたモード全開で、「こんな連中と~」という感じで、まともに議論するつもりがなく、書いてたのですが、なんかまじめにレス書いてもらいました。おつかれさん(w  ⇒“にくいしくつう” に突っ込まれたので  ええと、反論やケチつけるならTBコメントで教えてほしいものです。そこらへんの礼儀も知らないお馬鹿さんがたまにいるので。あ、日本人じゃないからそういう常識を知らないだけかもしれません(w

>>>>

  

 TBするかしないかはこちらが判断すること。

 先にそちらがこちらを批判してTBしてきたので、こちらは時間をやりくりして仕方なしにつき合わされているのである。

 先に相手の悪口を書いて失礼千万なTBをしてきた方がマナーも何もないもんである。

 

 私がTBする時は、先方の記事に対して敬意や賛意を表している時であり、その筆者やブログを読んでいる読者の皆様に、私のブログで紹介させて頂きました、よろしければこちらも訪れて下さい、という意味TBしている。

 残念ながら今回の相手には、敬意を持つどころか、下らないことに時間を使わされて腹が立つし、そのブログの読者にもこちらに来てほしくない。

 よって、今回は先方にTBしていない。

 

>>>> どうやって議論を進めようか。あんまアレ、マトモに書いたつもりが無く、『戦後民主主義馬鹿』程度だったから書きにくいんだよなぁ。要点をまとめたといっても、それ一個ずつ反論するつもりもなかったし・・・

 

 そもそもこのブログ主は“うつくしいくに”を反対から読むと“にくいしくつう”となることを書くことを揶揄していたのである(批判1)。

 先方の(批判1)に対して、以下の記事で反論した。

 

■ [キャッチコピー]“うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061005

 

 ここで私が挙げた論点を、先方がまとめると以下のようになる。

1「憎いし、苦痛」に反応しているのは馬鹿右派ブログだけ

2 コレを主眼として安倍政権を批判しているわけじゃない

3 安倍政権批判は正当なものだ

4「憎いし、苦痛」を右派ブログが叩くのは、その正当性を無いようにみせるため

5「憎いし、苦痛」は落語のマクラだからいいんだよ!

 

 これらに対して先方の答えは以下の如くである。

 1は歪曲(私は“馬鹿”とは言っていない)であり、2、3、4には答えず、5も歪曲して伝え、当方のイメージを悪くするイメージ操作をしてきた。

 5の曲解について念のため再録しておくと 

 まさにその通りで、“うつくしいくに”を反対から読めば“にくいしくつう”になる、という話題は、「マジメ」ではなく「面白い」に属する分野であろう。

 安倍政治批判の一つの面白いネタとして一面真理を突く面白い話題であり、安倍政権批判のマクラに置かれるネタである。それ以上でもそれ以下でもない。

 最初にネタをふって聴衆や読者をリラックスさせた後、安倍批判の本質としては、次に控える真打に登場してもらおう、という役割分担である。

と書いているではないか。この文章のどこを読めば

 なんでもマクラだから許されるみたいですよ。「創価・在日部落はウンコ」とか全然セーフですよね(w

という発言になるのだろうか。

 

 この曲解だけでも悪質であるが、例として挙げた文も滅茶苦茶である。

 前回指摘したことをもう一度指摘しておく。

うつくしいくに”を逆から読めば“にくいしくつう”というのは、明らかな事実

 しかし、

戦後民主主義連中思考停止

は、明らかな事実ではない。

 よって、この2つを並列に並べること自体が間違っているのである。

 

……と、上のようなことを前回、以下のエントリーで指摘したのである。

 

■ [キャッチコピー]“にくいしくつう” に突っ込まれたので

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061009

 

 回顧録が長くなってしまったが、ともかく、最初に先方は“うつくしいくに”を反対から読むと“にくいしくつう”となることを書くブロガー(や新聞)を批判した(批判1)。

 それに対していや違う、正当性がある、と私は1から5の反論をした。

 先方の当初の目的から言うと、私が行った5つの反論に対して反論するのが筋ではないのか。

 ところが今になって

「それ一個ずつ反論するつもりもなかったし・・・」 

とはどういうことであろうか。

 先方が正当性を批判したので私は正当性を主張するために5つの根拠を出した。

 これに対して議論するのが真っ当というものであろう。

 

 なお、2と3については多くのブログが指摘している。

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

  ↑こちらで指摘されているので納得して頂きたい。

 

>>>> ということで、蛙個人として言いたいコトは、アレです。「憎い苦痛、などなど悪意に満ちて安倍氏を馬鹿にする行為は、良識的な民主化勢力ブロガー様が行う行為ですか?」で。

 

 つまり、ここに至って、先方の議論の目的

うつくしいくに”を反対から読むと“にくいしくつう”となることを書くブロガー(や新聞)の批判(批判1) 

の正当性の是非を議論することに加え、当方のブログを批判すること(批判2)が加わった。むしろこちらの方が主目的になったのかもしれない。

 仕方ないので付き合う。

 

>>>> まぁ、どちらに対しても、彼はこのように返してきています。

>>>>

>>>>>>それは読む人が決めること。そなたが決めることではない。

>>>> ええと、蛙も読む人の一匹なんですが気がついていないのでしょうか(w というか、「そなた」だなんていわれちゃいました。どきどき。冬のソナタ

 

“そなた”と言われて嫌なら、“蛙”と呼ぼうか。自分自身で“蛙”と書いているのだから相手に“蛙"と呼ばれても文句は言えまい。

 まあ、“蛙”と呼び捨てにするのは“良識的”ではないので、今回は“先方”だとか“ブログ主”だとかいう言葉を使っている。

 確かに、このブログ主が当方を“良識的”と思うかどうかは先方が判断すること。思ったことを書くのも先方の自由。それは事実

 その事実を指摘したまで。

 私がいつ、このブログ主が当方を“良識的でない”と書くことを禁ずる”と書いたのか。

 このブログ主が当方を“良識的でない”と思い、書くのは先方の考えること。

 また、私のブログが“良識的”であるか否か判断するのは、私のブログを読んだ人が決めること。

 その事実を指摘したまでだが、どこが問題なのだろうか。

 であるからして、先方がいくら当方を“良識的でない”となじったところで、はいはいそうですか、と聞き流すのみである。

 

>>>> このような行為を「良識的」だと思い込んでることこそ、思考停止の素晴らしい一例ではないでしょうか。言ってもいない*1 キャッチフレーズを逆から読んで喜んだり、他人の顔写真落書きしたり。小学生のやるレベルですよね?

>>>>

 

 このことも既に前前回に説明したこと。

■ [キャッチコピー]“うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061005

  

 もうすでにこちらが説明したことを理解できないのか、理解できるのだがわざと無視しているのか。

 理解できないのであれば、無知ほど始末に終えないものはない。

 いくら指摘しても理解できずに、同じことを言ってくるのだから。

 これではいくら時間があっても足りない。

 理解できるのだがわざと無視しているのなら、悪質な荒らしである。

 悪質な荒らしの方法を実践しているのである。

 いずれにせよ、こんなことに貴重な時間を無駄にしたくはないものである。

  

 このブログ主の職業は分からないが、大学大学院の話題があるので学生大学関係者だろうか。

 一度説明されたにかかわらず同じように書いてくる彼の論法は、ビジネスの世界では全く相手にされないレベルの論法である。

 

 例えて言えば、このブログ主があるプロジェクト企画して提案書を書くとする。

 しかし、それを読んだ企業が

「この企画は採用できない」

と言って、この企画を採用できない点を箇条書きで書いてきたとする。

 そこでこのブログ主が

「いえ、そうではありません。反論させて下さい」

と反論し、反論文を提出する。しかしその内容は、既に企業から「この企画は採用できない」ことの原因として指摘されていたものだったという。

 つまり、すでに反論されたことを相手の反論にも答えずに繰り返し言っているにすぎないのである。

 このブログ主の書いていることはその類のものである。

  

>>>> それよりも、『良識的』の通常の解釈法で行えば、「冷静に安倍政権の政策をみつめて、その上で賛成/反対を行う」というスタンス常識的には支持されましょう。ぃゃ、こうかくと蛙=良識的というなんとも嫌な方程式が出来てしまいますが。

>>>>

 

 まだそんな悠長なことを言っているのか。

 安倍晋三首相になる前から民主主義にとって危険な存在であるからこそ、批判しているのである。

 そのことは、以下に詳しく説明されているので一つ一つ読んで理解するように。

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

 

 以前、オウム真理教の麻原が「真理党」なる政党を作って選挙に出たことがあった。

「冷静に真理党の政策をみつめて、その上で賛成/反対を行う」

のは“良識的”といえるのだろうか。

 そのことを言っているのである。

 

 一つだけ指摘しておくと、安倍晋三統一教会と親密な関係にあり(事実ではないとは言わせない。そのことは 

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html で何度も指摘されている)、

さらに、某宗教が母体となった宗教政党与党として政権に入っている。

 このことだけでも既に危険なことである。

 

 純粋に質問してみましょうか。

 安倍晋三統一教会と親密な関係にあることをどう思いますか。

 或いは、後で「創価はクソ」と書いていますが、安倍政権がこの宗教と連立し、選挙でも協力していることをどう思いますか。

 それでも

「冷静に安倍政権の政策をみつめて、その上で賛成/反対を行う」

と言うのですか。もう、これらのカルト宗教と関わりがある時点で反対するべきではないのか。

  

>>>> 読み取る人がーと他人の悪口を正当化できるのであれば、いわゆる差別発言とかは全部なくなりますね、素敵脳!批判を受けても、「判断するのはそなたではない」でおわれますもの(w  うわっ、戦後民主主義差別を容認だったのか!驚きです。

>>>>

 

 このブログ主の好きなように、何でも自由に発言し、書けばよかろう。

 それが“良識的”であるか否かは、周囲の人々やブログの読者によって判断されるであろう。

 それは私にとっても言えること。

 私がブログで書くことは、それを読む人が判断する。

 もちろん、このブログ主が私のブログを読んでどう思い、何を書くかも自由であり、それを読んだ人がどう思うかも自由である。

 

>>>>

>>>> 話は少し逸らして、彼らは同時に蛙の「戦後民主主義はクソだー」につっこんできます。

>>>>

>>>>>>“うつくしいくに”を逆から読めば“にくいしくつう”というのは、明らかな事実。しかし、“戦後民主主義連中思考停止”は、明らかな事実ではない。

>>>> うーん、どっからつっこみます?

>>>> まずは、安倍ちゃんはヒトコトも「憎いし苦痛な国づくりをする!」とは言ってないのに、それを安倍ちゃん批判に繋げるのは、誹謗中傷ですよね?という感じでしょうか。風説の流布。そもそも、逆から読んで「にくいしくつ」になることが、安倍ちゃんの政策にどのように影響を与えているのか、因果関係がはっきり証明したのなら、安倍批判につなげるのにも理解できますが。⇒「安倍政治批判の一つの面白いネタとして一面真理を突く面白い話題」

 

 これについても既に

■ [キャッチコピー]“うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061005

で説明している。これを読んで理解できないというのならそれまでである。

 何度も同じことを説明して付き合っている暇はない。

  

>>>> 続いて、戦後民主主義について。あんたら自身を御覧なさい。「小泉安倍=悪」と決め付けて、誹謗中傷を繰り返しているじゃないかぃ。それをみて「明らかな事実ではない」と喚かれても。

 

 確かに私は小泉安倍民主主義とは反対の悪政をしているため、批判している。

 ブログでは事実を挙げて批判している。誹謗中傷ではない。これは正当な言論活動である。

  

 そもそも、政府を批判するのはいけないことなのか。野党立場から政府を批判することは民主制として当然のことである。

 政府批判が許されないのは北朝鮮のような独裁国家ではないのか。

 

>>>> 戦後民主主義が何がクソかって、あんたら、日本政府にはケチ付けるけど、特亜関連にはケチつけんのね、って話。つい先日の、北朝鮮の地下核実験。具体的に批判を行っているのはおらんでしょ。そこまで日本が嫌いかい? 今回のも言及しただけでTBおくってこなくて、書き逃げしようとしてたのでしょうけど、なんとなくその関連で書いているのかなぁ~と、期待して見に行ったら、蛙に対しての妄言が書き連ねてあるだけでした。どっちが先にすべきか「良識的」に判断なさい(w

 

 私は北朝鮮でも自創統一極右タカ派カルト政権にしろ、独裁体制には反対であるし、北朝鮮にしろアメリカにしろフランスにしろ核実験には反対である。

 

■[メモ]特定アジアへの考え方

  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060115/1137333125

でも書いたが、別に私は中国韓国には親近感を持っていないし、北朝鮮独裁体制は平和に対して脅威と思っている。

   

>>>>「なんとなくその関連で書いているのかなぁ~と」

>>>>「どっちが先にすべきか「良識的」に判断なさい(w」

 

 私がブログで何を書こうが書くまいが私の勝手である。このブログ主に文句を言われる筋合いはない。

 北朝鮮核実験には、平和をもたらすことの難しさを改めて実感させられ、世界的に緊張が高まるだろうと思われ、私にはショックであった。

 実はブログを書く時間を減らすのは、北朝鮮が暴発して平和の実現は困難であり、世の中がまた戦争に向かって一歩進んだと思って世の中を失望したことも一因である。自分一人が何を書いても時代の流れに流されるのみ、と失望したためでもある。

 しかしこのようなことをわざわざ時間を使ってエントリーを書いても、自分自身が面白くないし、書くほどのネタでもない、と判断したから書かなかった。

 

 私のブログ総合誌や全国紙でもなく、全てのニュースカバーできるはずはない。

 どの問題を取捨選択するかはこちらの勝手である。

 一個人ブログに、全ての問題に発言する義務はないし、スポンサーでも友人でも何でもないこのブログ主にブログテーマについて色々難癖つけられるいわれはない。

  

>>>> 明らかな事実であればマクラとして許されるのは、認めてるんですね。上記、引用部の感じからいくと。蛙からしてみれば、戦後民主主義思考停止在日創価部落はクソ、というのは明らかな事実なのですが、

 

戦後民主主義思考停止

 違う

在日部落は」

 明らかに間違い。

 

 小林よしのりも旧ゴー宣の初期あたりでテーマにしていたが、芸能人スポーツ選手にも在日部落出身の人が多いと聞く。日本プロレスを創始した力道山北朝鮮出身である。

 このような人々もクソと言うのであろうか。

 例えばこのブログ主に友人や恋人ができて、その友人や恋人が実は在日部落出身であったと分かった時、「在日部落はクソ」

と言えるのか、他人がそんなことを言うのを許せるのか。

 色々な人がいる集団をまとめて「クソ」と言うのは不当な一般化であり、明らかに間違いである。

 

 中学数学必要条件とか十分条件集合とか習った。

 いくらイデオロギッシュな信念に基づいて在日部落はクソだと連呼しても、論理的な命題としては明らかに間違いなのである。

 その意味で私は個人的に創価は嫌いなのであるが、「創価はクソ」というのも間違いではある。

 しかし政権与党に入って権力を行使しているのは明らかに危険である。

 

 数学的・論理的には明らかに超えられない壁があるのだよ。

 コンピュータの演算式に当てはめると完全に間違いではないか。

 コンピュータ関係にいてこの程度の認識なのか?

 

 しかし、“うつくしいくに”を逆から読めば“にくいしくつう”というのは、明らかな事実

    

>>>>彼の論調を借りるなら具体的データ・解釈者によって異ならないものであればいいのでしょうか。例えば、在日生活保護いくらーとか。「在日批判の一つの面白いネタとして一面真理を突く面白い話題であり、在日批判のマクラに置かれるネタである。それ以上でもそれ以下でもない。」わけですし(w  わーい、戦後民主主義さまのお墨付きをいただきましたー><

 

 この論法自体が稚拙。相手にもしたくない。

 生活保護一つで戦後民主主義全てを語ったような気になっているのがおかしい。

 戦後民主主義という概念は広く大きなものである。

うつくしいくに”を逆から読めば“にくいしくつう

のような単純な事実とは全く違うものである。

 これを同列に考えているということ自体が稚拙なのである。或いは、硬直化した思想思考停止と言うべきか。

 

 別のエントリーでは

「蛙の眼が黒いうちは戦後民主主義はこれ以上のさぼらせねぇ。戦う、未来の為に。」

 

……唖然。あきれかえる。

 

「とりあえず、戦後民主主義を盲信している皆さん。日本が嫌いなら出て行ってください。」

と言うことができるのなら、

戦後民主主義」を「戦後民主主義否定論」に言い直すこともできるのではないか?

 そんなに“戦後民主主義”が嫌いなら、“戦後民主主義”の存在しない中国にでも北朝鮮にでも行けば?

 行けないだろう。

 

 結局、日本に生まれた者は日本に住み、日本を愛し、日本を変えていくしかないのである。

 それは、戦後民主主義を肯定している者も否定している者も同じこと。

 自分がいいと思うことを実現するために主張しているのである。

 それは独裁体制ではない民主主義体制に認められた正当な政治活動である。

 正当な政治活動に「反日」とレッテルを貼って日本から出て行けと言うこと自体、独裁制につながる発想ではないのか。

 それが分かったなら、簡単に論敵に

日本が嫌いなら出て行ってください。」

とは言わないことだ。

 

 例えば、戦前日本では大学に行ける者はごく一部のエリートに限られていた。

 ところが戦後民主主義によって、無理をすれば大学に行けるという家庭が増えていった。

 これは戦後民主主義の一つの成果であろう。

 このブログ主も、戦後民主主義恩恵にあずかって大学に行ったのではないだろうか。

 もし戦前の時代であれば、大学にも行けず丁稚奉公していたかもしれないのである。

 

 ところが、小泉政権による新自由主義経済格差社会をもたらし、社会の格差を拡大している。

 家の経済状況によって大学受験に有利・不利ができる時代になってきた。

……と、こういうところである。

 

 戦後民主主義という広い概念を何でもって代表させるか。

 生活保護で代表させるというのであれば、大学進学率で代表させることもできる。

 男女共学で代表させることもできるかもしれない。

 ともかく、何で代表させるか、数限りなくあることである。

 このような広い概念の「戦後民主主義」をひとまとめにして「敵」と決め付けている思考こそが思考停止ではないのか。 

 

戦後民主主義思考停止

と思い込んでいること自体が思考停止である。

「「戦後民主主義思考停止」は思考停止

 

>>>> ここまで徹底して馬鹿にしながら書いてきたんですが、なんとなく純粋に質問してみましょうか。彼曰く、「蛙は小学生程度」らしいので、きっと素晴らしい答えをお持ちなんでしょう。

>>>>>あんたが支持する政治家、挙げてみて?具体的な政策の対案示してみて?

>>>>

>>>> あぁ、出来ないと思ってますよ。なんたって、反対してることで自我を保ててるだけの、お馬鹿戦後民主主義信者だと認識してますから。やーい(w  まぁ、わからんではないですよ。そのほうが、よっぽど楽に物事に立ち向かえるし。いちいち考えるのって、訓練していないと疲れるでしょうからね。

 

 まさか、こんなこと言われるとは思わなかった。

 明らかに書いているのに。

 むしろ、鮮明にしすぎて、かえって警戒されないかと心配しているくらいであるのに。

 それすらも読み取れないのであろう。

 それとも、私のブログを読まずに書いているのだろうか。

 ともかく、議論に付き合わされるだけ無駄であることは分かった。

  

>>>> 蛙は意外と全面的に小泉安倍賛成派と思い込まれているかもしれませんが、政策によっては反対派にまわってますよ?>障害者自立支援法皇室典範  ダメなものにはダメと言う、よいものにはよいと言う。これが蛙のジャスティス

 

 それならば、「戦後民主主義」にもその姿勢で臨んでもらいましょうか。

 

戦後民主主義 ダメなものにはダメと言う、よいものにはよいと言う。これが蛙のジャスティス。」

とこうなってもらいたいものです。

 

>>>> どちらがお好みかは、読む人にゆだねましょうか(ww  君は思考停止でいいかっ!?

 

 もちろん、読む人にゆだねましょう。

 

  

 この文章を作成するのに2日かかった。昨夜は夜遅くまでかかり、本日は寝不足である。

 そして本日も既に午前1時を過ぎてしまった。

 これだけ時間と労力を費やしても、問題となっている先方の反論は、上に書いたように、余りにも論法が稚拙すぎる。

 議論しても全然有意義でも何でもない。

 まともに相手するには時間と労力の無駄である。

 冒頭で述べたが、私は最近インターネットの時間を減らして現実の生活に力を入れていくつもりである。

 ブログで書くことも、自分の書きたいことを書きたい時に書きたいように書くことにする。

 極力、義務で書いて楽しくないような記事は書かないつもりである。

 ところが、今回他のことより優先させて2日もかけて長くて実りのない議論に付き合わされてしまった。

 私にとってはそれこそ“にくいしくつう”な出来事であった。

  

 雑談日記(徒然なるままに、。)のsoba様のように、批判するTBをもらっても無視するのが賢明かと思う。

    http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2006/10/google_9535.html

 らんきーブログのぶいっちゃんは、「華麗にスルーする~」と書いている。

   http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-328.html

  

 私は今回、お人好しにも長い時間付き合ってみたが、こんなことはもう勘弁してもらいたい。

 このようなことを今後も繰り返していると、時間がいくらあっても足りない。

  

 今後はブログにかける時間も少なくなるし、書きたいことを優先させていきたいので、今後このような言及TBが来ても削除して相手にしないことにする。

  

 なお、念のため書いておくが、TBを受け付けるか・削除するかはブログ管理人が決めることであって、他人にとやかく言われる筋合いはない。

   

[キーワード]荒らしの攻撃からブログを守るために

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060716

参照のこと。なお、今回TBして来た蛙さんの行為は荒らしではないだろう。

 しかし、既にこちらが説明していることを再び批判しているなど、結果的には稚拙な論法でこちらの貴重な時間を奪うことになった。

 先方には荒らしではなく、議論している認識であっても、議論を吹っかけられた方から見れば荒らしに準じる行為と判断せざるを得ないこともあるということである。

 

 また、TBの表示を許可するということは、先方へのリンクを作って、自分のブログを読んだ読者の皆様に「こちらもおすすめです。よろしければどうぞ」

と推薦するという面もある。

 議論するに値しないTBをそのまま残しておいて、読者の方に「こちらもおすすめです」と示すわけにはいかないので、今後はこのようなTB削除させて頂く。

 念のため繰り返しておくが、TBの許可も削除ブログ管理人の編修権に当たり、管理人が決めるべきものである。

 

 また、TBの話題が出たことでついでに説明しておきますが、はてなダイアリー言及リンクのないTBをはじきやすい傾向があるようで、私のブログTBしても通らないことがあった方もいるかもしれません。その辺ご了承下さい。

 

 結局、ブログ上の議論をいくら続けても、相手を説得させるのは難しいことだと思う。

 安倍政権肯定派がどれだけ私を説得しようとしても私は納得しないだろうし、それは反対の立場でも同じことであろう。

 いずれ“千日手”となって膠着し、消耗戦になっていくのではないだろうか。

 そして、私はブログは論敵と議論するために書いているのではなく、自分の書きたいことを書くために書いているのである。

 一々反論に対して長い議論をしていては時間と体と精神が持たない。

 時間をたっぷり持っている者に延々議論に引きずり出されて消耗戦を強いられるようなことが起これば、時間が限られている当方にとって困ったことになる。

 時間も体力も睡眠時間も取られ、書きたいことを書くことが後回しになって精神衛生上よろしくないし、反論の文面を考えるのも精神衛生上よろしくない。

  

 ということで、私の書いていることについて何を書こうが知ったことではないが、それをTBされた場合、リンクに値しないものは削除させて頂く。

 もちろん、そのことや私の書くことについて何を思うかは、読んでいる人の判断に委ねるものとする。

 今後は、どう思われようが書かれようが過敏に反応せず、自分の書きたいことを書きたいように書いていくということである。

 

 ◆「美しい国、逆から読めば、憎いし 苦痛シリーズ」バナーコレクション

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

一緒にキーワード集を作成しましょう!

リベラル系キャッチコピー研究会』では、メンバー募集中!

こんなブログが使えて、こんなキーワードが作成できます。

 ご参加お待ちしております。 m(_ _)m

 ◆はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060617

 ◆当ブログ日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ

 についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060615

----------------------------------------------------------------------------------------------------

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

民主化勢力のためのキーワード集(minshushugishaのブックマーク

   http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/

民主化勢力のためのキーワード集 / AbEnd

   http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/AbEnd/

阿修羅♪ > 雑談専用20 > 408.html

にくいしくつう”に因縁つけてきたA氏の稚拙な論法にあきれかえる 

  http://www.asyura2.com/0601/idletalk20/msg/408.html

*1:minshushugisha注:著書のタイトルにしているし演説で何度も言っているではないか。

2006-10-09“にくいしくつう” に突っ込まれたので

[]“にくいしくつう” に突っ込まれたので “にくいしくつう”  に突っ込まれたので - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - “にくいしくつう”  に突っ込まれたので - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 “にくいしくつう”  に突っ込まれたので - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

■ [キャッチコピー]“うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061005

 に対して言及TBがあったので、それについて。

右派ブログといわれちゃいました。

 確かにこれはまずかった。十把ひとからげに“右派ブログ”と決め付けて呼べば、「うちは違う」と言われる。

 そもそも“右派”という言葉自体があやふやである。

 プロフィール欄に“Enemy : 戦後民主主義”と書いている。戦後民主主義を敵視しているそうである。ということで、今回論じるのは“戦後民主主義を敵視しているブログ”である。

 それで、このブログ主が、上の

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061005

の要点をまとめるとこうなるそうである。 

1「憎いし、苦痛」に反応しているのは馬鹿右派ブログだけ

2 コレを主眼として安倍政権を批判しているわけじゃない

3 安倍政権批判は正当なものだ

4「憎いし、苦痛」を右派ブログが叩くのは、その正当性を無いようにみせるため

5「憎いし、苦痛」は落語のマクラだからいいんだよ!

 確かに“右派ブログ”と書いたのは悪かった。

 しかし、“馬鹿な”と書いた覚えはないのだが。

リンク張ってありますが、読む価値無いのでスルーしていいです。」

と書いている割には、デマを書いているな。これこそまさに印象操作。

 私が書いてもいない悪口を書いたように書いて私に対するイメージを悪くさせようとしている。

 

 次に、2、3、4番目に対する反論はなし。

 1番目と5番目関連について長々と書いているようだが、中の3つはどうなった。これらが一番肝心なところなのに。

 

 一番長々と書いているのが5番目の論点について。

 マクラだから許されると言うのなら、戦後民主主義連中思考停止ってのもオッケーですよね。こっちは事実だし。なんでもマクラだから許されるみたいですよ。「創価・在日部落はウンコ」とか全然セーフですよね(w

 どういう意味であろうか。

 勢いだけで正当化しようというのだろうか。

 

戦後民主主義連中思考停止ってのもオッケーですよね。こっちは事実だし。」

 

戦後民主主義連中思考停止

 

のどこがマクラなのか。誰がそんなこと言ってるのだろうか。

“マクラ”の意味が分かっているのだろうか。

 

「こっちは事実だし」

 

 それはそなたが勝手に思っている妄想である。

 そんな自分勝手我田引水理論を持ち出されても受け付けることはできない。

 百歩譲って、

戦後民主主義連中思考停止”かどうかは議論されるべきである

とは言える。

 

うつくしいくに”を逆から読めば“にくいしくつう”というのは、明らかな事実

 しかし、

戦後民主主義連中思考停止

は、明らかな事実ではない。

(明らかに事実ではない、と言いたいところだが、ともかく議論の必要性はあるということで。)

 よって、この2つを並列に並べること自体がおかしい理論なのである。

 

「なんでもマクラだから許されるみたいですよ。」

 

 結局、これで誤魔化したいのか。

 2、3、4番目の論点には答えず、「落語のマクラ」という部分に食いついて、そこだけを攻撃して相手を貶めているのである。

 前回

 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061005

で取り上げた“にくいしくつう”説を、“落語のマクラ”に入れ替えることができる。

 先方が箇条書きにまとめたものを書き換えると

 

「4「落語のマクラ説」を当ブログが叩くのは、その(批判対象のブログの)正当性を無いようにみせるため」

 

である。

 

 前回の記事で私は、

「マクラだと何でも許される」

と書いていただろうか。

 まさにその通りで、“うつくしいくに”を反対から読めば“にくいしくつう”になる、という話題は、「マジメ」ではなく「面白い」に属する分野であろう。

 安倍政治批判の一つの面白いネタとして一面真理を突く面白い話題であり、安倍政権批判のマクラに置かれるネタである。それ以上でもそれ以下でもない。

 最初にネタをふって聴衆や読者をリラックスさせた後、安倍批判の本質としては、次に控える真打に登場してもらおう、という役割分担である。

と書いているではないか。この文章のどこを読めば

 なんでもマクラだから許されるみたいですよ。「創価・在日部落はウンコ」とか全然セーフですよね(w

という発言になるのだろうか。

 上でも書いたが念のため、もう一度書いておく。

 

うつくしいくに”を逆から読めば“にくいしくつう”というのは、明らかな事実

 しかし、

戦後民主主義連中思考停止

は、明らかな事実ではない。

 よって、この2つを並列に並べること自体が間違っているのである。

 

 読解力がないのか意図的にか分からないが私の文章を全く読み違えて貶めているのである。

 

>>ぃゃ、だからそのバナーが悪意に満ちてる、って言ってるわけ(w

 

 バナーをどう思うかは読む人が感じること。そなたにとやかく言われる筋合いはない。バナーを見て何を思うかは人それぞれの感性によるところもあるが、文章を読み誤るのは明らかに誤読である。

 バナーについてとやかく言う前に、まず、私の文章を正しく読み取ることが先であろう。

  

>> それが「良識的な民主化勢力ブロガー」のやることかい?(ww 

 

 私が良識的かどうか、それは読む人が決めること。

 そなたが決めるものでもない。

 

 それよりも、

 安倍政治批判の一つの面白いネタとして一面真理を突く面白い話題であり、安倍政権批判のマクラに置かれるネタである。それ以上でもそれ以下でもない。

 と書いたものを

 なんでもマクラだから許されるみたいですよ。

と貶めて書く方がよほど悪質ではないか。

 それが“戦後民主主義を敵視しているブログ”のやることかい?

 

 結局、“マクラ”という言葉にこだわってそればっかり書いているな。

 

 それより、そもそも肝心の

2 コレを主眼として安倍政権を批判しているわけじゃない

3 安倍政権批判は正当なものだ

4「憎いし、苦痛」を右派ブログが叩くのは、その正当性を無いようにみせるため

への反論はどうした。

  

 まあ、私はこんな小学生ほどの読解能力で相手の文意を貶めて紹介するような連中とは付き合うつもりはないのだが。

  

 ◆「美しい国、逆から読めば、憎いし 苦痛シリーズ」バナーコレクション

 

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

一緒にキーワード集を作成しましょう!

リベラル系キャッチコピー研究会』では、メンバー募集中!

こんなブログが使えて、こんなキーワードが作成できます。

 ご参加お待ちしております。 m(_ _)m

 ◆はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060617

 ◆当ブログ日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ

 についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060615

----------------------------------------------------------------------------------------------------

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

民主化勢力のためのキーワード集(minshushugishaのブックマーク

   http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/

阿修羅♪ > 雑談専用20 > 376.html

にくいしくつう” について、さる“戦後民主主義を敵視しているブログ”に突っ込まれたため

  http://www.asyura2.com/0601/idletalk20/msg/376.html

 

2006-10-06誰にとって美(味)しい国?

minshushugisha20061006

[]誰にとって美(味)しい国? [[誰にとって美(味)しい国?]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[誰にとって美(味)しい国?]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[誰にとって美(味)しい国?]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

 何か、先日書いた

■ [キャッチコピー]“うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061005

について言及TBされているようだが、本日

  小泉→安倍体制に疑問を持つブロガーのリング  

関連の記事を書かねばならないので書く時間がない。

 この件については明日以降に書くとしよう。 

  

 ◆「美しい国、逆から読めば、憎いし 苦痛シリーズ」バナーコレクション

  

 

 ↑同志ブロガーよ、団結しよう!

  小泉→安倍体制に疑問を持つブロガーのリング  

 (安倍晋三バナー集あります。メンバー掲示板もあります。

   はてなアカウントを取得すれば加入できます。)

  

 本日は、小泉安倍体制に疑問を持つブロガーリング掲示板の「安倍晋三 バナー集」

 http://stopthekoizumi.ring.hatena.ne.jp/bbs

に、Pokopon様やmiyau_aym様が面白いバナーを寄せて下さったので、その登録と紹介を。

 

 http://pokopong.exblog.jp/ より。

 

 安倍晋三政治は、誰にとって美味しい政治か。

 世論誘導・マインドコントロールに負けずに、自分の頭でしっかりと考える必要がある。

  

[]一色に(三色にも)塗りつぶさない方が美しい [[一色に(三色にも)塗りつぶさない方が美しい]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[一色に(三色にも)塗りつぶさない方が美しい]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[一色に(三色にも)塗りつぶさない方が美しい]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

  http://pokopong.exblog.jp/ より。

 

「一色に塗る」という表現は文字通り分かるが、

三色に塗る」というのは、某カルト宗教呆化学会)批判か!?

 これはうまい

 左側の壷は、「ハクション大魔王」の壷によく似ていると思っていたが、よく見ると、安倍晋三に似ている。「安倍壷三」にかけたのか。うまい

 

………………………………………………………………………………………………

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

[]国民的人気便利な言葉「自衛」 [[国民的人気]]・[[便利な言葉「自衛」]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[国民的人気]]・[[便利な言葉「自衛」]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[国民的人気]]・[[便利な言葉「自衛」]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

便利な言葉「自衛」

 http://pokopong.exblog.jp/ より

 

 こちらにはサイズが2種類ありますね。

 これだけ字が大きいと、サイズが小さくなると読みにくくなります。

 使う場合のことを考えれば、大中小の3種類あれば便利かと思います。

 

 歴史上の人物東條英機、じゃない登場して歴史を感じさせるバナーですね。

  

国民的人気

http://pokopong.exblog.jp/ より

 

 こちらにも2サイズあれば便利だと思います。

………………………………………………………………………………………………

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

[]操り人形?  [[操り人形?]]  - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[操り人形?]]  - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[操り人形?]]  - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

操り人形?

 http://miyau.cocolog-nifty.com/sozoro/2006/10/100_55df.html より

 

 操り人形ということですか。うまい

糸の上には背中にリモコンをつけたジョージ・ブッシュJrと更にそれを操るライスとかの画像が脳裏にあったことも出来心です。

 そういえば討論会でブッシュの背中が膨らんでいたという疑惑がありました。

 

 個人的には、ドラキュラのキバか涎の様な線は過剰かと思います。

 操り人形という見立てが面白いのだから、それに集中して、他の要素を入れると分散してしまう感じがします。

 しかしこのキバがあると結構怖く、恐ろしい首相が実は操り人形だという読み方もできます。

 操り人形というテーマ一つに絞るか、恐ろしいというテーマも加えるか、人によって違ってきます。

 テーマテーマを一つに絞るか、幾つも加えて多面的に読める深いバナーとするかという方法論があると思います。後者は一コママンガというか、風刺画ともなり得ます。

 効果的なバナー論について、考えていきましょう。

  

「いとう」というのも面白いファクターです。豪華盛りですね。

 しかしこれは別のバナーで改めて主張しても良かったのでは?

 或いは、胸に「あべ」と名札を付けるとか。

 

 以前、カマヤンさんだったか、安倍信者は正しく「安倍」と漢字で書けない、と指摘していました。確かに、「安倍」を漢字変換すると色々な同音異字が出てきて、色々なブログを読んでいると色々な表記が見られます。

 美しい国づくりをするために教育改革をすると意気込むかの人は漢字の読みが苦手だそうですが、書き取りはどうでしょうか。自分の姓名を正しく漢字で書けるのでしょうか。人の教育をとやかく言う前に、まず自分から始めるべきではないでしょうか。自分ができないことを人にやらすのはいかがなものでしょうか。

  

 自分はバナーが作れないくせに色々言ってしまいました。作戦会議で利用者がリクエストしているということで、お許し下さい。創作者がいなくては批評はできない、よって創作者は批評家より偉いのです。

 

 

 

………………………………………………………………………………………………

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

一緒にキーワード集を作成しましょう!

リベラル系キャッチコピー研究会』では、メンバー募集中!

こんなブログが使えて、こんなキーワードが作成できます。

 ご参加お待ちしております。 m(_ _)m

 ◆はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060617

 ◆当ブログ日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ

 についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060615

----------------------------------------------------------------------------------------------------

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

民主化勢力のためのキーワード集 / AbEnd

   http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/AbEnd/

2006-10-05“うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう”

minshushugisha20061005

[]“うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう“うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう” - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - “うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう” - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 “うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう” - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

 いつもはほとんどアクセスがない私のブログに、なぜか検索サイトで“憎いし苦痛”経由からのアクセスが異常に多いので、どこかのサイトが取り上げたのかと思っていると、TB欄を見てすぐに疑問が解けた。

 

◆好き。 中日新聞|「美しい国」を逆から読むと「憎いし苦痛

  http://kei.txt-nifty.com/suki/2006/10/post_8554.html

ToS : silver shooting star 憎いし苦痛

  http://utaukaeru.exblog.jp/5813700

 

 どうやら中日新聞の記事が発端らしく、それに対しての反応のよう。

 上の2つのブログからは言及TBされていた。

 

 確かに私は【憎いし苦痛】については以下の記事で書いている。

 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060723

 この記事にもあるように、当時はほとんど問題にもされていなかったようである。

 それが本日中日新聞の記事を右派ブログが批判することで一気に広まったようだ。

 右派ブログの影響力を感じさせるエピソードである。

 

 私は上の記事を

トラックバック・ピープル>安倍晋三  

 http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

TBしたが、主要読者層である反・安倍ブロガーの皆様は全く反応されなかった。

 反・安倍ブロガーの皆様がそっぽを向いて取り上げなかったネタなのに、右派ブロガーが今頃食いついている。右派ブロガーはこういった話題がお好きなようで。

(ただ、雑談日記(徒然なるままに、。)のSOBA様が本日バナーを作成された。この動機は今回の中日新聞の記事によるものかどうかは分からないが http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2006/10/post_99b5.html

 

 右派ブロガーは“にくいしくつう”説を必死で叩いている。

 こんなことしか叩く材料がないからだろうか。

 私のブログでもそうだが、別に安倍政権に批判しているブロガーは、これを主眼として安倍政権批判としているわけではないのに。

 私のブログでもそうだが、こんな話題もあるで、という刺身のツマ的な話題として取り上げただけなのである。

 

 安倍政権を批判しているブログは多くあるが、その中でも私などは弱小者にしか過ぎない。正統的で影響力のあるブロガーは、“うつくしいくに”を逆さから読めば“にくいしくつう”になる、程度のチンケなことで安倍政権を批判しているのではない。

 もっと根源的で本質的なことから安倍政権を批判している。

 それは、ここを見れば分かるであろう。

 

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

 

 安倍政権を支持したくて仕方ない連中安倍政権を批判しているブログを批判したくて仕方ない連中は、“にくいしくつう”説が組し易いとばかりに喜び勇んで取り上げたのだろう。

 安倍政権批判の内容が全て“にくいしくつう”説程度のようなもんだ、と不当な一般化をして安倍政権正当化しようという意図があるのであろう。

 

 しかし、安倍政権の問題点は、本のタイトルを逆に読むレベルのものではなく、もっと重大なものである。

 安倍政権擁護ブログは、枝葉末節を取り上げて喜ぶのではなく、安倍政権を正面から批判した論についてどう思うのか、本質のところを取り上げてもらいたい。

 ◆トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

 ↑ここからどうぞ

 

うつくしいくに”を反対から読めば“にくいしくつう”になる、ということは、安倍政権批判の本質ではなく、落語のマクラのような、こんなことも言えるで、というレベルのエピソード的なものであろう。

 

 しかし、これはこれで一面を表す面白い発見ではある。

 http://www.enpitu.ne.jp/usr4/45126/diary.html

マンガのように全面的に依存して安倍批判の根拠にするのも無理があるが。

 上にも述べたように、安倍批判の本質は

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

を参照するべし。

 

◆らんきーブログ  日本ブログ党もアリでは?

  http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-319.html

コメント欄

面白いだけでもマジメなだけでもダメネットの特性を生かしたやり方が問われると思いますね。

というコメントがある。

 まさにその通りで、“うつくしいくに”を反対から読めば“にくいしくつう”になる、という話題は、「マジメ」ではなく「面白い」に属する分野であろう。

 安倍政治批判の一つの面白いネタとして一面真理を突く面白い話題であり、安倍政権批判のマクラに置かれるネタである。それ以上でもそれ以下でもない。

 最初にネタをふって聴衆や読者をリラックスさせた後、安倍批判の本質としては、次に控える真打に登場してもらおう、という役割分担である。

 

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

  ↑真打はここにいます。

 

 中日新聞の記事にしてもそんな使われ方をしている。

 

 http://www.enpitu.ne.jp/usr4/45126/diary.html

ブログも、

民主党社民党共産党」の演説について書いている。

 だからそれはマクラの部分ではないか。

 肝心な安倍批判はその後にあるのだ。

 

 真打の部分には相手にならずに逃げているくせに、マクラの部分を必死になって叩いている安倍擁護ブロガー

 

 もう1時になってしまった。

 今日は  

小泉安倍体制に疑問を持つブロガーリング

 http://stopthekoizumi.ring.hatena.ne.jp/

改名問題について、掲示板に書き込みしたり、トラックバック・ピープル>安倍晋三 を読んだり、メールチェックしたりしているうちにこんなに遅くなってしまった。

 言及頂いた箇所に個別に返答するつもりだったが、これ以上時間を割く余裕はない。

 明日も書く時間はないので、続きを書くとすれば土曜か日曜。長くなるのを見越して当初続編を書くつもりだったが、総論を書いたので、私のブログに対する各論についてもそれで分かるか。もうこれ以上引きずることもないか。

 

 ということで“うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう”。

 本論に入る前のマクラに活用していきましょう。

  

 *1

 

↓◆真打登場の本論は、これからだ!

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

一緒にキーワード集を作成しましょう!

リベラル系キャッチコピー研究会』では、メンバー募集中!

こんなブログが使えて、こんなキーワードが作成できます。

 ご参加お待ちしております。 m(_ _)m

 ◆はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060617

 ◆当ブログ日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ

 についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060615

----------------------------------------------------------------------------------------------------

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

民主化勢力のためのキーワード集 / AbEnd

   http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/AbEnd/

阿修羅♪ > 政治選挙NHK27 > 281.html

うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう

  http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/281.html

阿修羅♪ > 雑談専用20 > 338.html

阿修羅が 「 はてなブックマーク 」 から締め出された!?それとも僕の所だけ?

  http://www.asyura2.com/0601/idletalk20/msg/338.html

 

2006-10-04ルビ

[]ルビ [[ルビ]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[ルビ]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[ルビ]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

ルビ】[ruby]

(1)振り仮名用の活字。主に四~六ポイントの小活字。ルビー。

(2)振り仮名

「―を付ける」「総―の本文」

goo辞書 三省堂提供「大辞林 第二版」より)

 

 簡単に言うと、漢字が読めない人のために記入する読み仮名のことです。

 

 ナ、何と!最近お目出度く総理大臣となられた方があまりの勉強不足のために読めない漢字が多すぎるので国会答弁の漢字が読めず、ルビを打ってもらっているという疑惑が発覚!

 

カルトvsオタクハルマゲドンカマヤン虚業日記

 ■[安倍晋三]安倍晋三答弁書ルビ

  http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061004#1159897174

  http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061004%231159897174

578 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/03(火) 22:59:21 qfsvMqFl

いや~しかし本当に答弁書に振り仮名が振ってあるとは・・・。しかもテレビに映ったカナはなんと「いとう」・・・・・。 答弁書作った官僚達は、よけいな手間が増えたと怒ったのだろうか、それともゲラゲラ笑いながら作ったのどろうか。「安倍はきっとこの漢字も読めまい」などと言いながら・・・・。

581 名前:小学生 投稿日:2006/10/04(水) 00:16:15 Wq24+QK2

棒読総理  嫌悪漢字(ふりがな要)

 以前、カマヤンさんだったか、安倍信者は正しく「安倍」と漢字で書けない、と指摘していました。確かに、「安倍」を漢字変換すると色々な同音異字が出てきて、色々なブログを読んでいると色々な表記が見られます。

 

 美しい国づくりをするために教育改革をすると意気込むあべしんぞうくんは漢字の読みが苦手だそうですが、書き取りはどうでしょうか。自分の姓名を正しく漢字で書けるのでしょうか。人の教育をとやかく言う前に、まず自分から始めるべきではないでしょうか。自分ができないことを人にやらすのはいかがなものでしょうか。

  

 ルビといえば、以前大阪府知事をしていた横山ノック答弁書に読み仮名を打っていたという疑惑がありました。

 よこやまのっくくんとあべしんぞうくんが漢字の読み書きのテストをすれば、どちらが勝つでしょうか?

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

一緒にキーワード集を作成しましょう!

リベラル系キャッチコピー研究会』では、メンバー募集中!

こんなブログが使えて、こんなキーワードが作成できます。

 ご参加お待ちしております。 m(_ _)m

 ◆はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060617

 ◆当ブログ日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ

 についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060615

----------------------------------------------------------------------------------------------------

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

民主化勢力のためのキーワード集 / AbEnd

   http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/AbEnd/

2006-10-02「自立支援法」で負担増 知的障害者のスポーツSOがSOS

[]「自立支援法」で負担増 知的障害者スポーツSOがSOS 「自立支援法」で負担増 知的障害者のスポーツSOがSOS - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「自立支援法」で負担増 知的障害者のスポーツSOがSOS - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 「自立支援法」で負担増 知的障害者のスポーツSOがSOS - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

知的障害者スポーツSOがSOS

自立支援法」で負担増 “大会に参加できない”

 http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061001

  

 4月に施行された「障害者自立支援法」が引き起こす悲劇。

“SO”とは“スペシャルオリンピックス”のこと。知的障害のある人たちがオリンピック競技種目に準じたスポーツを行うための国際的なスポーツ組織。世界150か国以上で約220万人の競技者と50万人のボランティアが活動に参加。

 

NPO法人 スペシャルオリンピックス日本

 http://www.specialolympics-nippon.gr.jp/

 

 長野県軽井沢町の「浅間学園」では、

「入所者の月々の負担額が増え、将来の生活に不安が生じた」

ということで、出場を辞退。

「新しい法律のもとで、今後は施設から退所せざるを得ない人も出てきます」

と先行きが心配されます。

 

「練習場まで送迎するガイドヘルプ(移動支援)が有料になったために、身近なスポーツ活動に参加しなくなる事態も生まれている」

 

 法律施行後、群馬県では毎週土曜に開かれていたSOのボウリング練習の参加者も50人から40人に減少。

 毎週土曜の休みが月2回に減ったのが原因だとか。

 

s(・・;) “SO”といえば、存在自体が宗教違反の某カルト宗教も“SO”で始まっていたな。

 この某カルト宗教政教分離に堂々と違反して政党を持ち、政権入りしているな。

 この政党、“福祉と平和”の政党だとか。聞いてあきれる!

 “福祉と平和破壊の党”ではないか!

 信者を呆けさせるカルト宗教!“呆化学会”と呼ぶのが正しいであろう!

  

民主化勢力のためのキーワード集(minshushugishaのブックマーク) / 呆化学会

  http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/%e5%91%86%e5%8c%96%e5%ad%a6%e4%bc%9a/

 

(追記)

 大規模な右派ブログ陰謀に巻き込まれたようです。

  http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/1093.html

 

 右派政権にとっても都合の良い右派サイトですらこの始末。

 私のような吹けば飛ぶようなリベラル系弱小サイトなら抹殺されても話題にすら上らないかもしれない。

 

 言っておきますが、私は自主的にブログをやめるつもりはありません。

 もし突然私のサイトが消えたら、陰謀の仕業と思って下さい。

 もし私のサイトに何かありましたら、良識的なブロガーの皆様、支援お願いします!

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

[]【呆化学会【呆化学会】 - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - 【呆化学会】 - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 【呆化学会】 - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

 当サイトで某カルト宗教を指す際に主に使う暗号

 この某カルト宗教政教分離に堂々と違反して政党を持ち、政権入りしている。

 この政党、“福祉と平和”の政党だとか。聞いてあきれる!

 “福祉と平和破壊の党”ではないか!

 信者を呆けさせるカルト宗教!“呆化学会”と呼ぶのが正しいであろう!

[キーワード]自立支援法」で負担増 知的障害者スポーツSOがSOS

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061002

  

はてなグループキーワードキャッチコピーを登録するグループリベラル系)

が登録したキーワードカテゴリ分類として使用。

  

 また、

民主化勢力のためのキーワード集(minshushugishaのブックマーク

 http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/

タグでもある。

 

民主化勢力のためのキーワード集 / 呆化学会

  http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/%e5%91%86%e5%8c%96%e5%ad%a6%e4%bc%9a/

 

(追記)

 大規模な右派ブログ陰謀に巻き込まれたようです。

  http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/1093.html

 

 右派政権にとっても都合の良い右派サイトですらこの始末。

 私のような吹けば飛ぶようなリベラル系弱小サイトなら抹殺されても話題にすら上らないかもしれない。

 

 言っておきますが、私は自主的にブログをやめるつもりはありません。

 もし突然私のサイトが消えたら、陰謀の仕業と思って下さい。

 もし私のサイトに何かありましたら、良識的なブロガーの皆様、支援お願いします!

  

◆FORUM21 社会宗教のかかわりを考える隔週刊誌 http://www.forum21.jp/

創価学会信仰に功徳はあるか?   http://blog.goo.ne.jp/soukagakkai_usotuki

◆創価でない芸能人まとめ(仮)

  http://hp.kutikomi.net/antizm/

創価学会ウォッチ-新聞テレビが触れない創価学会の姿-

  http://wave2005.hp.infoseek.co.jp/

創価学会による被害者の会 自由の砦 http://toride.org/index.html

  

阿修羅♪ > 政治選挙NHK27 > 385.html

安倍池田会談」「創価学会自民党選挙命綱」 自民党(統一教会等)・公明党(創価学会)融合→自公合流新党結党か!?

  http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/385.html

阿修羅♪ > カルト3 > 444.html

 またぞろ創価学会がトインビーと池田大作の対話たら、何たらで嘘っぱちの大宣伝 ― トインビーの孫娘が語る「対話」の真相。

  http://www.asyura2.com/0601/cult3/msg/444.html

 

   

自創統一カルト政権

自創統一極右カルト政権

自創統一タカ派カルト政権

自創統一極右タカ派カルト政権

呆化学会

期日前投票】【Z票】【F票

公明区議 目黒区

 

 

創価学会・公明党の犯罪白書

創価学会・公明党の犯罪白書

 

 

公明党・創価学会の真実

公明党・創価学会の真実

 

公明党・創価学会と日本

公明党・創価学会と日本

 

 

創価学会とは何か

創価学会とは何か

 

カルトとしての創価学会=池田大作

カルトとしての創価学会=池田大作

 

 

東村山の闇

東村山の闇

 

怪死―東村山女性市議転落死事件

怪死―東村山女性市議転落死事件

 

 

 

 

 

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

一緒にキーワード集を作成しましょう!

リベラル系キャッチコピー研究会』では、メンバー募集中!

こんなブログが使えて、こんなキーワードが作成できます。

 ご参加お待ちしております。 m(_ _)m

 ◆はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060617

 ◆当ブログ日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ

 についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060615

----------------------------------------------------------------------------------------------------

民主化勢力のためのキーワード集 / 呆化学会

  http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/%e5%91%86%e5%8c%96%e5%ad%a6%e4%bc%9a/

民主化勢力のためのキーワード集(minshushugishaのブックマーク

   http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/

障害者自立支援法 スペシャルオリンピックス 呆化学会

2006-10-01医療・福祉破壊政策の真の“抵抗勢力”です!】

[]医療・福祉破壊政策の真の“抵抗勢力”です! [[医療・福祉破壊政策の真の“抵抗勢力”です!]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - [[医療・福祉破壊政策の真の“抵抗勢力”です!]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 [[医療・福祉破壊政策の真の“抵抗勢力”です!]] - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

医療・福祉破壊政策の真の“抵抗勢力”です!

 

 当グループ掲示板

日本共産党を応援するキャッチコピー

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/bbs/5

を作成しました。

 

 その第一作品です。

  

1:日本共産党を応援するキャッチコピー

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/bbs/5/1

 私の支持政党日本共産党なので、独立してスレッドを立てます。

 

 もちろん自創統一極右タカ派カルト政権政権から引きずり下ろすためには、民主社民・新社会などの躍進も必要というのは分かるのですが、私がこれらの政党キャッチコピーを考えても、自民党谷垣禎一キャッチコピーのように辛らつでふざけたようなキャッチコピー

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/bbs/4

になるのは分かっているので、それらのキャッチコピーを考えるのはこれらを支持する他のメンバーの方にお任せするとして。

 

 私の日本共産党キャッチコピーといえば、過去

「しいては事を仕損じる!」

  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20050828/1125206928

という迷作があります。

 

 さて、どんなのが出てくるか。

  

2:医療・福祉破壊政策の真の“抵抗勢力”です!

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/bbs/5/2

 かつて小泉は自分に敵対する人々を“抵抗勢力”と呼んで粛清しました。

 これを逆手に取ったキャッチコピーです。

 

“福祉と平和の党”と言われている、政教分離に違反した存在自体が憲法違反の党(そもそもその宗教自体がカルト存在自体が宗教違反のカルト宗教)は自民ブレーキどころかアクセルとなって悪政を推進。

 他の野党も最後には与党に妥協して頼りないなか、日本共産党だけが真の“抵抗勢力”です!

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

一緒にキーワード集を作成しましょう!

リベラル系キャッチコピー研究会』では、メンバー募集中!

こんなブログが使えて、こんなキーワードが作成できます。

 ご参加お待ちしております。 m(_ _)m

 ◆はてなグループリベラル系キャッチコピー研究会』についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060617

 ◆当ブログ日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ

 についての説明は

   → こちらです。 http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060615

----------------------------------------------------------------------------------------------------

トラックバック・ピープル>安倍晋三   http://www.tbp.jp/tbp_6610.html

民主化勢力のためのキーワード集(minshushugishaのブックマーク

   http://b.hatena.ne.jp/minshushugisha/

………………………………………………………………………………………………