資本主義から民主主義へ!小さな行動 このページをアンテナに追加 RSSフィード


  「しんぶん赤旗日曜版」、食わず嫌いじゃもったいない。
   政治や経済・国際情勢から文化・学問の話題まで、知的好奇心旺盛な教養人の必読紙です。
 
   日本を代表するクオリティ・ペーパー「しんぶん赤旗日曜版」(SAN)の優れた記事をツイッターやはてなハイクを利用してじゃんじゃん紹介していきます。
   このブログはその過去ログということで。
   ツイッターやはてなハイクを使用している皆様、フォローお願いします。
   
     ★⇒ はてなハイク minshushugisha さんのエントリー

★⇒ ツイッター qualitypapersan 


はてなハイク

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/archive
   ↑当ブログの総目次です。
 

2010-08-21鼻ヒゲネコ一族の活躍を期待

[]当サイトがグーグル八分!めげずに頑張ろう 当サイトがグーグル八分!めげずに頑張ろう - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - 当サイトがグーグル八分!めげずに頑張ろう - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 当サイトがグーグル八分!めげずに頑張ろう - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

 私のブログでは『ドボウメ』を連載当初から応援している。

 私のブログは作者の葛西映子さんのブログを除いて日本で二番目に『ドボウメ』に言及しているブログかもしれない。

 ところが同好の士から嫌われているようで、コメントもリンクもつかないし、仲間外れのようになっている。

   

http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061230/p2

のように、嫌なこともあった。

  

 そしてグーグルで「ドボン&ウズ・メメス」で検索してみると、日本で二番目に言及して情報量が多いはずの私のサイト

    

八百長二大政党制をぶっこわそう!複数野党制=民主政治を守り抜こう!

   http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/

資本主義から民主主義へ!小さな行動

   http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/

   

およびはてなハイク ドボン&ウズ・メメス

  http://h.hatena.ne.jp/keyword/%E3%83%89%E3%83%9C%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%82%A6%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%A1%E3%82%B9

    

が一切出てこない。

  

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E3%83%89%E3%83%9C%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%82%A6%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%A1%E3%82%B9&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

  

 かろうじて現在休刊状態となっているメルマガのメルマのサイトが2ページ目に出てくるのみ。

  http://www.melma.com/backnumber_133815_1356719/

 

 つまり、私のサイトはグーグルから抹殺されたということか。つまりブログのタイトルが米帝の日本支配に不都合だから排除されたということか?まさにグーグル八分である。

(他の検索語からは表示されるのだが。リンク先を見れば、やはりグーグルから他の語の検索経由でが一番多い。

 それなのに「ドボウメ」では一切表示されないのは明らかにおかしい。)

  

 時間を割いて一生懸命紹介しても同好の士からは仲間外れだし、Google八分にはなるしで、全然報われずに嫌なことばかりである。

 しかし大東亜戦争中に弾圧された方々のことを思えば、これくらいの苦労は耐えねばならない。

 当サイトは今後も「ドボン&ウズ・メメス」での検索サイト順位をチェックしていきます。

………………………………………………………………………………………………

にほんブログ村 政治ブログ リベラルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ
にほんブログ村

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアでクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

※知的好奇心を刺激する記事が満載の話題提供紙

SANは東スポ・日刊ゲンダイと並ぶ日本の三大話題提供紙です!

    http://www.jcp.or.jp/akahata/

   http://www.jcp.or.jp/akahata/week/index.html

………………………………………………………………………………………………