資本主義から民主主義へ!小さな行動 このページをアンテナに追加 RSSフィード


  「しんぶん赤旗日曜版」、食わず嫌いじゃもったいない。
   政治や経済・国際情勢から文化・学問の話題まで、知的好奇心旺盛な教養人の必読紙です。
 
   日本を代表するクオリティ・ペーパー「しんぶん赤旗日曜版」(SAN)の優れた記事をツイッターやはてなハイクを利用してじゃんじゃん紹介していきます。
   このブログはその過去ログということで。
   ツイッターやはてなハイクを使用している皆様、フォローお願いします。
   
     ★⇒ はてなハイク minshushugisha さんのエントリー

★⇒ ツイッター qualitypapersan 


はてなハイク

  http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/archive
   ↑当ブログの総目次です。
 

2010-10-17行列のできるワープロ修理店 「赤旗」日曜版広告きっかけ

[]行列のできるワープロ修理店 「赤旗」日曜版広告きっかけ 行列のできるワープロ修理店 「赤旗」日曜版広告きっかけ - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 を含むブックマーク はてなブックマーク - 行列のできるワープロ修理店 「赤旗」日曜版広告きっかけ - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 行列のできるワープロ修理店 「赤旗」日曜版広告きっかけ - 資本主義から民主主義へ!小さな行動 のブックマークコメント

行列のできるワープロ修理店 「赤旗」日曜版広告きっかけ

  直って元気 機器も人も 福島いわき市 丹治幹夫・杉江夫妻 

  

ワープロ修理」―。

 昨年6月、「しんぶん赤旗」日曜版に載せた5行広告をきっかけに、依頼が殺到しました。

 今年9月末までに故障したワープロ800台をよみがえらせました。

 しかし、店の棚にはまだ600台が“行列”をつくり、来春まで修理予約でいっぱいです。

しんぶん赤旗日曜版 2010年10月10日号)(豊田栄光記者

    

行列のできるワープロ修理店”の名前は「福島ビデオ」(福島県いわき市)。

 家電販売や修理を行っていたが「直すよりも買い替える」という風潮の中、修理依頼はどんどん減り、廃業も考えたほど。

 ワープロ修理専門をアピールしていくことにする。

  

 メーカーワープロの製造をやめ、部品供給はない。

福島ビデオ」では独自に集めた中古ワープロから部品を調達。

 特殊な部品を入手するため、ネットオークションに参加し、数万円出して中古ワープロを入手することも。

 

 今では故障状態を聞くだけで機種をほぼ特定できるほど。

「長年の経験で、ワープロごとの特徴が頭のなかでデータ化されていますから」

 

 しんぶん赤旗NHKニュースで紹介され、修理依頼が殺到。

 

「1日に14時間ワープロと格闘していますが、修理を完成できるのは2~3台。依頼にとても追いつきません」

  

s(・・;) 家電全般の販売や修理をやめてワープロ一本に特化してPRなんて、すごいアイディアですね。

 週末起業のお手本とできる事例です。

 しかし確固とした実力があってこそ初めてプロデュースが効果を上げる。

 今後は何か特技というか専門技能を持たないといけない時代ですね。

    

どこへ行く、日本。(政治に無関心な国民は愚かな政治家に支配される)

  http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10670781517.html

ワープロ修理 OA再生館のブログ

  http://oasaiseikan.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/nhk-2e75.html 

………………………………………………………………………………………………

にほんブログ村 政治ブログ リベラルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ
にほんブログ村

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアクリック

      弱小ブログに励ましの1票を

………………………………………………………………………………………………

知的好奇心を刺激する記事が満載の話題提供

SANは日刊ゲンダイ夕刊フジと並ぶ日本の三大タブロイド紙です!

    http://www.jcp.or.jp/akahata/

   http://www.jcp.or.jp/akahata/week/index.html

………………………………………………………………………………………………